スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島夏まつり2008後編

お祭りネタパート2です
話はちょっと前後するけど、久しぶりに小学校時代の友だちと会ったので、その時の食事です。
沖縄料理屋で逢う事にしました。行ってみたかった店なのでうれしー♪
凄く美味しかったです!なのに安い!びっくりですw(*゜o゜*)w
このブログにもよくコメントをくれるくりちゃんとも逢いました。

I5613.jpg


お祭りの模様をどどっと紹介!!
左上から・・しゃぎり中です山車が出そろっています。こちらは子供しゃぎり。
サクラ棒といって三島まつりではよく売られているふ菓子。お面って昔よく買ったなぁ。
道路は歩行者天国です。金魚すくいって私・・すくえた事一度も無い。
見てたら、最近は子供でもけっこうすくえてます。
私の子供時代は紙が薄いとか・・インチキされてたのかも。

P8152267.jpg

P8162335.jpg

P8162327.jpgP8162322.jpg


↓こちらが、天筒花火です。
実際に見ると迫力あるんですよ!(見るのは少し離れた所からですけど・・なんか消防の関係で半径何メートルは空けないといけないってあるみたいです。)
最後の爆発音?みたいなのがびっくりするけど好きです。
迫力はさる事ながら、凄く奇麗なんですよ~
持っている方はそれどころじゃないでしょうけど・・みんな見てる方が口々に「熱くないの?火傷しないの?」と言ってましたが、熱いし火傷もするでしょね・・・
体や顔により近づけた方が粋でかっこいいとされているみたいです。

天筒0


天筒の筒は一本いくらと値段がある様で、買うと使用した後の筒を後日家に持って来てくれます。この筒がご利益があるみたいなんです。(買えるのは崇敬会に入っている人だけかも・・)
そして、この筒は自分が持つものは自分で作ります。
事故があった時のまさに自己責任。

天筒9


三島には水辺の散歩道があります。人ごみに疲れたので、こんな場所を歩いて涼みました。
お祭りの時期だったのでやっぱり浴衣の女性が多い☆
情緒がありますね・・周辺には水に入って涼んでいる子供が沢山いました。
いいなぁ・・入りたいなぁ~

P8162315.jpg


実家での食事(* ̄m ̄)ウホウホ豪華ですなぁ~!
私はお赤飯が好きなんですが、作るのって大変っていうか、いろいろ工程があるからズバリめんどくさい!(笑)
だからお赤飯セットでいつも作ります。(豆と汁がセットされていて餅米に入れて炊飯器で炊くだけのもの。)
ズバリ手抜きでしょう~jumee��faceA61
でも、実家に戻ると豆を煮る所からやる正式な方法で母と祖母が作ってくれます。
帰りに持たせてくれるので、疲れて家にたどり着いた後の食事にとっても便利です。
お祭りだし私達夫婦が帰って来たという事なので、いつもより気合い入れて作ってくれました。

P8162360.jpg


以上。暑かった三島の夏の思い出を振り返ってみました~(*´∇`*)
これだけ暑い中盛り上がれる三島市民は凄い�K�[��と、今更ながら思いました。パワーが違うね。パワーが。
あぁ~楽しい休みが終ってしまいましたね・・・って、子供か!
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

三島夏まつり2008前半

三島では毎年8月15.16.17日に街をあげての大々的な祭りがあるのです。
こちらが去年のブログ記事→
期間中は三嶋大社を中心に街全体が祭りムードに包まれます。
「シャギリ」と呼ばれるスピード感あふれる祭囃子が街中に響き渡り、祭り気分をよりいっそう盛り上げてくれます。12台の山車がずらりと並んで行うシャギリの競り合いは迫力満点。
シャギリの説明はめんどくさいので割愛させていただきます。(ブロガー失格)(笑)
簡単に言うと打楽器(鐘)をみんなでチャンチキと打ちます。余計分からん?(;^_^A

源頼朝出陣式!!今回の頼朝は石田純一さん。写真中央です。
近くで見ると、当たり前ですがおじさんです。トレンディー俳優も年とりましたね。
「靴下履いてるかなぁ~?」と夫と一緒に足下に興味しんしん。
当たり前ですが、靴下じゃなく足袋を履いてました。(この状況ならそうだよね)(笑)

IMG_5630.jpg


ズームアップ!!
おぉぉ~石田純一だぁ!!


P8162288.jpg


↓おっと、姫をチラ見!この後、声をかけるんでしょうか??(゜m゜*)プッ
夫は自分がフライデーのカメラマンになったかの様に、「石田純一の女性スキャンダルを激写してやる!」と息ごんでいましたが、実際全く女性を見ない石田さん。
これが唯一の一枚となりました・・・

石田


石田純一さんのブログにもこの模様がアップされていました。
こちらです→NO S0CKS J life
ノーソックスジェーライフって!!(笑)なんちゅータイトル(* ̄m ̄)プッ
しかも8/16の16時にアップしてるって事はオンタイムじゃないですか!
何してるんですか石田さん!・・ブログ書いてる場合じゃないですよ~(笑)(まあ書いてるのスタッフですけどね)それにしてもこんなにアップされているなんて、よほど石田さん的にもアガッていたのですね。ノリノリ~♪死語(笑)
それにしても石田さん・・パレードの時は沢山いる人の一人一人の顔をちゃんと見て、目を合わせて笑顔で手をふってくれるんです。究極のサービス業といった所でしょうか。プロ意識を感じました。

↓見よこの混雑ぶりを~
人人人・・・暑い暑い暑い・・・ここだけでペットボトル2本のお茶を体内に吸収しました。

私の後ろに「息子が出てるんです~あの座ってる子です!見えないよ~写真が撮れない~」と言っているおばさまがいたので「前にどうぞ」と言って譲ってあげました。
すると前の方にいた人達も、ササッと避けてそのおばさんは無事最前列に行けたのでした。
が、私なら・・息子が出るなら2時間前に行って場所とっとくなぁ~。息子が出るのに携帯カメラはないだろ!と思いました。携帯カメラじゃ最前列に行っても撮れません。一眼でも望遠レンズつけないと大きくは撮れないのです。

IMG_5635.jpg


この後、出陣式とパレードを見に大通りに出る。
こちらは伝統芸能の「農兵節」

「農兵節とは・・」
江戸時代の末期、伊豆韮山の代官「江川太郎左衛門坦庵公」は韮山に反射炉を設け大砲を製作するかたわら、若き農夫を集め、彼らを兵力とするためその訓練に力を注いでおりました。そんな時、海外の技術を学び、長崎から戻ってきた太郎左衛門の家臣、柏木総蔵が伝え聞いてきた珍しい音律のノーエ節に「富士の白雪朝日で解けて‥」と歌詞をつけて鼓笛隊を組織したのです。
その後、音律豊かな農兵節として彼ら農兵の訓練に使われたことはあまりにも有名で、諸藩の藩士は先を競って三島に訪れました。
明治以降は舞を振り付け、ついには全国に知れわたる「三島農兵節」となり三島の代表的な民謡として三島夏まつりには欠かせないものとなっています。
以上・三島観光協会の文より引用


三島の人は運動会にやったりするので、学校で習います。
その為みんな踊れます。って、今も学校でやってるのか分かりませんが・・
多分やっている事を願う。だってしゃぎりも農兵節も伝統芸能だもん!
大人になって思うのですが、とても貴重な事を当たり前にやっていたんだなぁ~としみじみ嬉しく感じます。

IMG_5637.jpg

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

三島に帰省「しりあがり寿」展

三島に佐野美術館という所があります。
このブログでも何回か出てくる私がよく行く美術館です。
こじんまりしていますが、なかなか雰囲気の良い場所なので私は好きです。

P8152241.jpg


今回は「しりあがり寿」展に行って来ました。
三島市民はタダの券があるのですが、何度も行き過ぎて終ってしまった為しかたなく実費です。(でも、母がくれたので良かったっ)
しりあがりさんは静岡県出身という事でなんとなく親近感湧いてました。
しかも、葵区のキャラクター「あおいくん」なるものもデザインしております。
こちら→micankoさんのブログ「明日は何しよう?」にて掲載されています!!

今回の展示はスミ絵の大きな展示が主ですが、面白かったのが、サラリーマン時代に書いていた作品やガロで没った作品など・・「え!あのガロに!」って思い笑ってしまいました。
作品はとってもシュール・・首つり自殺したかったのに異様に首が強く、なかなか死ねなくて、色々な場所を彷徨うというお話・・( ̄w ̄)ぷっ ほんとシュールっす!
とにかくいろんなレアな作品の生原稿が見れました。
しかも、フラッシュしなきゃ写真撮っていいとの事だったので、撮りまくってきました。

会場内はこんな感じ↓がらーん
丁度、三島夏まつり期間という事もあって人があまりいません。

P8152252.jpg


まつり期間中という事で賑やかな御神輿の絵を撮って来ました!
わっしょい!わっしょい!

※しりあがり寿
1958年静岡市生まれ。1981年多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業後キリンビール株式会社に入社し、パッケージデザイン、広告宣伝等を担当。1985年単行本『エレキな春』で漫画家としてデビュー。パロディーを中心にした新しいタイプのギャグマンガ家として注目を浴びる。1994年独立後は、幻想的あるいは文学的な作品など次々に発表、マンガ家として独自な活動を続ける一方、近年ではエッセイ、映像、ゲーム、アートなど多方面に創作の幅を広げている。


P8152242.jpg


「真夜中の野次さん喜多さん」の原画ですが、三島という事で三島のシーンです。
「おおかた三島大社にでもいってんじゃろう」「三島大社?」という会話です。
霧の三島大社でもう一人の自分に出会い会話するシーンです。

P8152255.jpg


「真夜中の野次さん喜多さん」カラー原画と引き延ばした絵も沢山飾ってありました。
ぶっ飛んでますよね~!!w( ̄△ ̄;)wおおっ!
今回の展示は普段あるガラスが取り払われていたり、PCを使ってスクリーンに自分の書いた絵を映し出す装置など・・・※説明しよう!しりあがりさんの元絵を元に色々な人々が絵を描き、重ね合わせ高速で流すという遊びみたいなもの。(説明の仕方が悪くてよく分かりません?)とかあったりして夫が必死に絵を書いてました。とにかく思考が凝らしてあって面白かったなぁ。
貴重な原画を沢山見れて楽しく過ごす事ができました。

P8152257.jpg


そして、松韻にて、名物のうなぎを食べました。最後は食べ物で締めくくりです(笑)
夫とおばあちゃんとお母さんと行きました。今年は土用のうなぎを食べてなかったので思う存分味わいました。その後、デザートまで・・
あ~お腹いっぱい!美味しかった!(ここはちょっと甘めのタレです)

P8172366.jpg

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

バックトゥーザフィーチャー清里・パート3

時代は移り変わるのが早い・・早いと思ってしまうだけで、本当はそうでもないのかもしれないけど。この前まで子供だと思っていたのに、いつの間にやら大人になってる。
けど、まあ、ずーと子供のままよりそれはそれで楽しかったりする。
流行がある。流行廃れは激しい。それに振り回されてあらゆるものが動いている。
自分も変われば、周りも変わる・・景色や風景や建物も。
年をとればとるほど、終っていく事があるんだと思う。

清里旅行もいよいよ終盤になりました。
萌木の村によりました。

まず見てみたかったのが、森の中にあるメリーゴーランド
CMで使われたり、アーティストのPVの撮影に使われたりして、なかなか有名なんです。
これがそのメリーゴーランドです。
森の中にあるってのが、なんか神秘的です。

P8142192.jpg


こんな猫もいます。o(^・x・^)o ミャァ♪
指が5本あってリアルな感じでちょっと怖いです。きっと人間が化けているのでしょうか?
宮崎アニメ見過ぎ(笑)他にもウサギや犬がいました。

P8142187.jpg


またミルクプラントでアイスクリームを食べました。
あっさりしていて美味しかったです。
↓その周辺の植物

P8142203.jpg


そして歩いて清里の方に戻って来たのですが、清里近辺をぶらぶらしていてびっくり事件発生
「けっこう人も歩いているし、なんだかんだ言って賑わってるね~」っなんて言って歩いてました。
私は高校の時に友だちと清里や小淵沢を旅行をした事があり、その時の記憶をたよりに歩いたのですが、当時写真を撮った場所を発見しました。
思いっきり「清里ひろば」って大きく看板に書いてある場所です。清里に来たと分かりやすいのでその前で写真を撮りました。

それがこの写真です↓
友だちに許可はもらってませんが、当時の写真だからいいよね?(* ̄m ̄)プッ
向かって左が17か18歳のわたし(笑)御主若いのぉぉ~。

高校卒業旅行


そして、現在の「清里ひろば」↓
16年後(年ばれるがな・・)の様子・・・
写真のアングルが違うのでイマイチ分かりずらいかと思いますが・・この広場は全て店が閉まっているのです。当時の建物のまま中のディスプレイもそのままなのに、廃墟です。

P8142232.jpg


まさにバックトゥーザフィーチャーin清里
かつて、80年代にあれだけ賑わっていた場所なのに・・・強者どもが夢の跡。(意味あってる?)と、いう事で冒頭に書いた文に戻る訳です。
これだけちゃんと建物のみ残っているなんてびっくりです。無いなら無いでなにもなきゃいいんですけど・・

P8142234.jpg


時計の時間が止まっているのが、また寂しい。
実家に戻ってから、父親と清里の話をしていたら「のりPショップってまだある?」と聞かれました。のりPもカトちゃんも所さんのお店もありませんでした。マーシーなんて捕まっちゃったしね・・タレントショップってあれも流行だったんですね。でも、しぶとく生き残っていたお店があります。梅宮辰夫の漬け物屋です。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

清里は涼しいなぁ・パート2

旅行記パート2です。

おばあちゃん家を見学後、清泉寮を出た所の景色です。
お次ぎは清里フォトアートミュージアムに行きました。
山奥の静まり返った場所にありました。建物の雰囲気もステキです♪
ここは以前紹介した美術空間散歩という本に紹介されていました。

P8132142.jpg


この日は、井津建郎「ブータン 内なる聖地」
2008年6月28日~2009年1月25日を開催してました。
ブータンって響きだけで神秘的ですよね・・神秘的な写真が沢山展示してありました。
モノクロの写真がよりいっそう別世界に連れて行ってくれます。
写っている人物の迫力が伝わってくる不思議な写真です。
ブータンは全員の国民が幸福になる様にまわっている国なんだって。思想の事なのか?ブッタの国だけあります。ブータンに生まれ育った人に悪い人はいなさそうです。
他国から色々入ってきて治安が悪くなっているんですね。
民族衣装も展示してあったのですが、手のかかった美しい服でした。
その家の女性達が手で一枚一枚織って造りあげるんだろうなぁと感心しつつ拝見しました。

ブータンはヒマラヤ山脈のすぐ近くにあります。
その為最近の温暖化で氷河が溶けて氷河湖というのが沢山できてしまう様なのです。
その氷河湖が問題で、地震や地盤沈下などで崩れて水が鉄砲水のごとく流れ出る危険性が高く、毎日ヒヤヒヤしながら暮らしているんだって。
工事も標高が高くて機械とか運べないから人の手でやるしかなく、難航している様子。
色々な問題が勃発しますねぇ・・温暖化おそるべし。
こうゆう事が実際にもう起きているとは、驚きました。
ツバルなど標高が低い国は低い国で大変だし、高い国も高い国で大変だという事が分かりました。

6P36_BHUTAN_s.jpg


※井津建郎
1949年大阪生まれ。1970年に渡米し74年ニューヨークにKenro Izu Studioを設立しました。
ティファニーやハリー・ウインストンなど主に宝石写真を手がける一方で、プラチナ・プリントによる石造遺跡やヌードやスティル・ライフなどの作品を制作しています。
作品はメトロポリタン美術館など多くの美術館にコレクションされています。また、1993年からアンコール遺跡の村に小児病院を建てるNPO活動を始め、1999年に病院を創設しました。昨年、病院運営の功績と長年におよぶ創作活動に対し、写真界の“アカデミー賞” と言われるルーシー・アワード(米)のビジョナリー賞を受賞しました。


ブータンの地図です。ブータン (Bhutan) はアジアにある小さな仏教国。北方で中国、南方でインドとそれぞれ国境を接している。

Bt-map.png


P8132144.jpg


そして、ペンションへ向かい夕ご飯です。
思っていたより豪華なディナーでびっくり(*゜▽゜)ノ
素材の味を大事にした味付けとメニューでした。

P8132153.jpg

P8132156.jpg


←前菜からデザートまで・・
お魚とお肉両方出るなんて、何て豪華なの!
しかもお皿もステキじゃあ~りませんか!
くつろぎの雰囲気でいただけて
料理も熱々味つけグット
とってもまいう~ヽ(*^^*)ノでした。


次の日はブルーベリーを摘みに行きました。
最盛期は過ぎてましたが、初めての経験に((o(б_б;)o))ドキドキ
ブルーベリーを穫っては口に入れ・・穫っては口に入れ・・
一生分のブルーベリーを食べたなぁ(笑)
新鮮なお味を楽しみました。いくつも採っていっぺんに口に入れる・・そんな贅沢
な食べ方が本来の味を楽しめる方法だそうです。
おみやげまで頂き大満足でした

↓左・ブルーベリー        ↓右・シーベリー

P8.jpg


その後、大きな釜戸のあるパン屋さんによってパンをかじりながら、お洒落カフェに行きました。そこには京都から来たというやさしいマスターがいてコーヒーとケーキを頂きつつ休憩。
お店の窓がとっても大きくてバードウォッチングも楽しめました!

そして、柳生さんのお店八ヶ岳倶楽部へ行ったら、運良く柳生さん親子に遭遇ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪写真撮影してもらいました。



↓柳生博さん

1_20080821090345.jpg


↓柳生真吾さん

2_20080821090352.jpg


このお店ではポストカード(柳生真吾さん撮影)とエアプランツを買いました。
エアプランツは土に植えなくても栽培する事のできる植物で、一週間に一回水に入れるだけでいいんです。なかなかかわいいし面白いんですよ!また機会があったら紹介しますね~!
では、本日はここまで・・・

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

清里ぷち旅行・パート1

みなさま~!お久しぶりです!
ぷち旅行と実家への帰省から帰ってまいりました。
前回記事へのコメントなどありがとうございます。
お返事遅くなりまして申し訳ありませんでした(o*。_。)oペコッ
なんか、お盆休みが終ると夏が終ってしまった様で寂しいですね・・夏が終るって言う
か、休みが終るのが嫌なだけなんでしょうか(笑)(私だけ??)
今日から何日かにわけて、お休み中の出来事を振り返ってみたいと思います。

まずは初日・・8/13朝から出てお昼頃に清里に到着しました。(写真左上)
そこで、お友だちで八ヶ岳在住のたまたまさんがお迎えに来てくれました。
たまたまさんのブログ→「たまたまのきままとおもいつき」是非見てみて下さい。

まずはお昼ご飯です。たまたまさんが連れてってくれた森の中にあるとってもかわいいお店でランチです。
人参のパスタみたいなサラダ・・甘くて美味しい♪
夏にぴったりの冷たいスープやお豆やごぼうやししとうなど・・ヘルシーだけどとってもお洒落で美味しい味付けでした。まさに素材の良さを生かしたお味!(*´ェ`*)
外の心地よい風が入って来る店内です。

P8132088.jpg

P8132087.jpgP8132090.jpg


お腹いっぱいになった所で、吐龍の滝に行きました。
この日は標高の高いここら辺も、日中はけっこう暑かったのですが、この滝の側は涼しかった~!マイナスイオンで癒された~!!
気持ちよい風が吹いて、沢山の人で賑わってました。
水がめちゃくちゃ冷たかったよ~⊃ハ^ー^ハ⊂
このへんは普通の水道水も凄く冷たいです。冬になると凍って出なくなるのも頷けます。

P8132097.jpg


どうゆう事情があったのか?大きな大木が真っすぐには伸びずに斜めって伸びてます。
よく折れないなぁ・・自然の力って凄い。(写真の撮り方がイマイチで伝わりにくい)(; ̄ー ̄A

P8132102.jpg


本日の目玉スポット!!「西の魔女が死んだ」の映画オープンセットを見に行きました。
タダだと思っていたうちの旦那は「ええ~!お金いるの?」って驚いてました。一人300円です。(゜m゜*)プッ
この日はなんとなく天候が不安定・・空も曇りぎみ。八ヶ岳も見えません。
少しだけ雨が降ったりしましたが、なんとかその後もちました。晴れたり雨が降ったり天気が変わりやすいのです。まあ、どしゃ降りの雨じゃなくて良かった(´▽`) ホッ

P8132112.jpg


↓サチ・パーカーさんのサイン ↓最後のシーンの・・・(T_T)

P8132115.jpg

P8132120.jpg

P8132119.jpg


見た目、前々からあった古い家に見えます。
特別にセットとして新しく建てた様には見えません。
ところが、この家は大工さんが建てた訳ではなく、大道具さんが建てた家なんだって。
セットという事で建築基準を満たしてない為、家の中には入れませんでした。
本物そっくりに作り上げる技術凄いですね・・まさに職人技。
上↑のサインは温室に飾ってありました。

P8132117.jpg


この絵や小さい草花なども温室に飾ってあります。かわいいなぁ♪
まるで映画の世界に入ってしまったようです。
部屋の中へは入れない為、窓の外からみんなでのぞいていたら、いきなり子供がバタバタバタと部屋の中に靴のまま乱入してきました。あっけにとられて見ていたら、係員の人が「中に入ってはいけないんですよ」と子供の母親に言いに来たのですが、母親の一言「え?靴のままじゃダメですか」・・・・あのね~( ̄▽ ̄;A靴履いたまま家に上げるのも確かに変だが、そうゆう問題じゃなく、建築法の決まりで中に入っちゃダメだと何度も説明してるだろ!と最近の非常識な親に驚いたのであります。

P8132116.jpg


おばあちゃんの畑です。思っていたより奥行きがなく狭く感じました。
畑の野菜も元気が無いです。まあ、セットですからね。
映画って上手に撮るもんですね・・感心。
たまたまさんが言うには「この場所じゃ日当りが悪い」との事。

P8132128.jpg


清泉寮には、アイスクリームも売っています。長蛇の列で大人気でした。
美味しかったですよ~!ここのアイスクリームは日本一の売り上げだとか・・

パート1はとりあえずここまでです。
また続きをお楽しみに~!!

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

バオさんついに木になりつつある(* ̄m ̄)プッ

前回アップからそんなにたってませんが、なんと、ものすごく大きくなりました。
凄い成長ぶりです。生長期の子供の様です。
私自身の話ですが、生長期の頃、夜寝る前と朝起きた時とでは身長が違う!朝になったら伸びてる!と言われていましたが、まさにバオさんもそんな感じ・・
どのくらい大きくなったかと言うと・・・

ジャーーーン
こちらは7/28のバオさんです。葉の大きさが分かる様に上から撮ってみました。

728JPG.jpg


ドドーーーン
8/6のバオさん・・1メートルくらいになりました。
あまりに大きくなった為、外に出す。(エントランスに勝手に置く)

86.jpg


パオーーーン
8/11のバオさん。今度は真横から撮ってみました。

811.jpg


そして、一昨日この写真を撮った後、大きな鉢に植え替えました。
今が植え替え時期として良いのか悪いのか分かりませんが・・とりあえずこの鉢じゃ狭いんじゃないかなぁ~って思って。また、植え替え後の写真は後日アップしますね!

ところでお盆休みに入る為、本日から清里にプチ旅行と実家の三島に行って来ます。
なので「レイコちゃんブログ」しばらくお休みしますね~!では(*゜▽゜)ノチャオ

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

夏はやっぱりタイ料理

またまた行って来ましたチャオタイでーす
なんか毎日暑いじゃないですか?
スパイスの効いた辛いもの食べたくならないですか?
以前行ってとっても美味しかったので、渋谷に行ったついでに食べて来ました。今回は前回とは違ったものをたのみました。

・海老とイカとえのきだけのスパイシーサラダ
辛美味しいサラダです。けっこう辛いけど私は好きな味で大丈夫です。

ST330055.jpg


・タイ風蒸し鶏
ちょっと甘めのタレにつけていただきます。

ST330054.jpg


・春雨のタイスキラーメン
春雨のあっさりしたスープといった感じです。

ST330056.jpg


・牛肉のオイスターソース炒めと卵焼き付きご飯
ひぇぇ~w( ̄△ ̄;)w!写真撮る前に取り分けてしまった為、原形がなくなって何か分からない~!!(よくやる失敗・・食欲先行)(笑)
説明すると、タイ米の上に目玉焼きがのっていて、牛肉のオイスターソース炒めが皿半分にのってました。

ST330058_20080812121215.jpg


どの料理にも香草が使われていて、セロリやなどの匂いのキツい野菜も上手く調味料とからまっていて美味しかったです。こうゆうスパイシーな料理って日本にはないですよね。
やはりその国々の料理って本当に上手くできていて、日本料理とはまた違った美味しさがあります。ナンプラーとかもう大好きになってしまいました。
夏にぴったりのタイ料理でした。ごちそうさま~♪

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

ロシア・アヴァンギャルド「Bunkamura 」

渋谷東急Bunkamura にロシア・モスクワ市近代美術館の所蔵作品を一堂に紹介する日本初の大規模企画展「青春のロシア・アヴァンギャルド 」~シャガールからマレーヴィチまで~を見に行きました。

ロシア・アヴァンギャルド!!それはとってもかっこいい響き(*´∇`*)♪
ロシア・アヴァンギャルドやロシア構成主義と聞けば、私の中でテクノを連想させます。
音楽のテクノです。エレクトロニックミュージックです。

それはまだ学生の頃ですが、電気グルーヴの砂原氏が「カルトQ」という番組に出演した事がありました。(ファンの間で知らない人はいない有名な話)
その番組は毎回色々なテーマで問題が出題されるのですが、その事にカルト的に詳しい人が回答者として選ばれるのです。(誰でも出れるが予選がありその職種の人がトップ5人になる事が多い。)この時つくづく思ったのが、好きな事って仕事になるなぁ~って事です。
別に勉強が嫌いでも自分の好きな事を極めれば、その世界で食べていけるし、認められるんだなぁ~と感じました。

砂原氏が出たのは「YMOカルトQ」で、当たり前ですが優勝しました。(だってプロだもん)
その時の問題と答えをほぼ暗記するくらい繰り返し見た私は、「ロシア・アヴァンギャルドって何だ?」「ロシア構成主義って?」と、思いつつ・・
そのまま、つきつめる事なく大人になってしまいました。

48560353e028d.jpg


なので、今回この事を知り、絶対見に行かなければ~!!と、意気込んで行ってきました。
なんと、その宣伝用DMには「テクノ・ミュージックはロシア・アヴァンギャルドがお好き?」と題して、エル・リシツキーのプロパガンダアートは石野卓球のアルバムジャケットに引用されている。などと、書かれているではないですか!!⊃ハ^ー^ハ⊂ キャハー
卓球氏もロシアアバンギャルドが好きなんて!エル・リシツキーの生の絵、是非この目で見てみたい。

そして、まずはシャガールの絵を見てちょっとびっくりしました。
私が思っていたシャガールはパリの画家。でも、今回は全然違います。
ただの抽象画とも違うんですよね・・印象派以降の西ヨーロッパの絵画がロシアに伝わり、独自スタイルに変化。文化は受容されるごとに少しづつ姿を変えていくと頭では分かっていましたが、こうしてあらためて目にすると実感として伝わってきます。

20080823_シャガール


ニコ・ピロスマニはどの絵も構成が似ている・・左側に重きをおく絵を書く様だ。
動物の絵など、なかなかかわいい。始めは店の看板の絵を書く人だった様です。
ニコ・ピロスマニの絵はチケットに印刷されてました。↓

チケット552148


エル・リシツキーはなんかエッシャーっぽい。分かる分かる。
ロシア・アヴァンギャルド的。(ただ言いたいだけ??)(笑)

どの画家の絵も一貫性があるのです。それは見れば一目瞭然。
あの独特な感じというのは、やはりロシアの歴史的背景にあると思います。
カクカクした感じは国に縛られていたからなんじゃないかな・・
そして、革命がおきそれに自由が加わって、今やアヴァンギャルド(最先端)なものになったんだと思いました。
それから、よくテクノアーティストの方はこうゆう言葉をさらっと使うのですが、今まで耳にしていたけどハッキリしなかった言葉・・フォーヴィスムやキュビスム、立体未来派、スプレマティズムなどの意味が分かって良かったです。覚えていられるかは不明(^▽^;)
後、よくいうコラージュって手法。今や絵に貼付けたりする事は普通にあるのですが、そのコラージュがヴラディーミル・イズデープスキーが初めてやったとは知らなかった。
やっぱりかっこいいなぁ~ロシア・アヴァンギャルド!!

帰りにミュージアムショップで、マトリョーシカの磁石(冷蔵庫とかにつけるやつ)を、買ってきました。なかなかかわいいのよ♪

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

交通会館のふるさとアンテナショップめぐり

昨日の続きなんですが・・・お隣の交通会館「ふるさとアンテナショップ」に行きました。

ここは、いろいろな地方の名産品が売ってます。
北海道がやっぱり一番人気でした。混んでました!!( ̄▽ ̄;A

色々な名産品がいっぱい集まっている店もあって、私の地元静岡の「桜えびかりんとう」を買ってみました。
桜えびは美味しい☆かりんとうも美味しい☆って事はこの両方が合わさったらスペシャル美味しいに、なる様な気がしたんです
ゆかぴこさんも買ってましたよん(* ̄m ̄)

そして、もう一つは「ゆずピール」ゆずピールって一度食べてみたかったんです。
高山なおみさんの料理の本に作り方が載ってたのですが、ゆずが無い為、作る機会をのがしていました。けど、売ってるの見たら食べてみたーい!って思い購入。
私レモンピールが大好きなんで、こうゆうピール系もともと好きなんです。

P7282074.jpg


お味の方は・・袋を空けた瞬間!!桜えびのこおばしい香りが広がって、しばしクンクン( ̄∞ ̄)してみる怪しいヤツ(笑)
そして、お味はと言うと・・・((o(б_б;)o))ドキドキ
・・・・・普通のかりんとうでした。
美味しい事は美味しいんですが、もう少し桜えびっぽいしょっぱさがあっても良かったかな。

ゆずピールはまあまあでした。
夫が、「そんな砂糖で固めたもの!・・地震が起きた時の非常食とか、本当に何もない時しか食べないな。」と言っていましたが、ひと口食べたら止まらなくなったらしく、けっこう食べてました。
しいて言うなら、砂糖がもう少し少なくてもいいかな。

P7282075.jpg





☆おまけコーナー☆

お友だちのmoontousako(月うさ)ちゃんのブログで見た、ブログ通信簿をやってみました。

これは、ブログを分析し通信簿を作成するサービスで、最新記事10件から技術的な解析を行い、判定結果を表示します。との事。やってみたい方はこちら→ブログ通信簿

tushinbo_img.png


「キャー!」“o(>ω< )o”何故55歳なの~~!!??
月うさちゃんは26歳なのに~~!!
確かに、月うさちゃんのブログは若さが感じられます。

そして、「体育祭実行委員」行動力があるって事でしょうか?
55の中年なのに、体育祭って!!体力的にキツくないですか?(≧m≦)ぷっ!
自分の好みだけでなく・・・、もっと目立っていいって真逆の事じゃないですか?
周りの事をブログでも考えなくちゃいけないなんて、世知辛い世の中っすねぇ・・
せめてブログの中くらい好きにやらせてよ~

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

茶寮「花絵」第二弾&「紅虎餃子房」

以前にもアップした事があるんですが、今回もまた行ってみました。
有楽町の丸井にある茶寮「花絵」です。
久しぶりに会った前回と同じ友だち(じゅんちゃんとゆかぴこさんです)とまたまたランチへ
今回は三人で行ったので3人分アップしちゃうぞい!

ST330043.jpg


まずは、左側↑ランチメニューの温かい麺と冷たい野菜とお肉を混ぜて食べる夏限定のメニューです。私とゆかぴこさんが食べました。
そして、右側のパスタはじゅんちゃんが食べました。
じゅんちゃんいわく、葉っぱ(ハーブ系と思われるルッコラ?)とまぜまぜしてくださーい。

ST330045_20080804114233.jpg


この前はケーキと飲み物は頼んだけど、パフェやあんみつ系食べなかったので、今回こそは頂くぞ!って感じで意気込んでいました。
ここはやっぱり甘味のお店で有名なのです。念願叶ってやっと食べれました。
左側はじゅんちゃんが食べたお芋のパフェです。
右側はゆかぴこさんが食べたコーヒーゼリーソフトです。

ST.jpg


こちらは私が食べた、抹茶のパフェです。
今回もかわいいお花がトッピング~♪&南天の葉もついてまーす!
抹茶アイスが美味で、抹茶の寒天もついています。
とっても美味しかったです。

そして、丸井はバーゲン中ですε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
もう、色々なショップを見てまわり・・ほとんど二人を連れ回す様な状態でした。
フッと気付くと椅子に座って待っている二人。m(_ _;)m ゴメン!!
とはいうものの、色々お買い物も楽しんだ3人組が次に向かった先は・・



よく目にはしていたものの、入った事はなかったお店で夕飯を食べる事に決定!
「紅虎餃子房」です。早速行ってみました。
けっこう混んでいたのですが、20分くらい待っていたら入れました。
お店の情報はこちら→「紅虎餃子房」

ST330048.jpg


左側が麻婆豆腐とニラまんじゅうです。
麻婆豆腐はちょっとピリ辛で夏にはもってこいのメニューですね。
ニラまんじゅうは中にニラとぷりぷりの海老が沢山入ってました。
右側はレタスと肉のチャーハンです。何の肉か忘れた~(^▽^;)けど、大きなお肉が沢山入ってました。

ST330050.jpg


こちらは店で有名な餃子です。 名物鉄鍋棒餃子でお馴染みのって書いてあったから、ここに行ったら必ず鉄鍋棒餃子を頼んだ方がいいですよ~!
あつあつで肉汁が沢山出てきます。もち美味しい
それと担々麺。辛いかなぁ~?って思っていたんですが、そんなに辛くないって言うか・・むしろ甘めです。種類が4種類くらいあるので、辛いのがお好きな人は赤っぽいスープの方が良いみたいです。でもこれはこれで美味しかった。
楽しい友だちとの1日でした(*´∇`*)

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

植木の植え替え

前回鉢植えのお写真アップしましたが、その記事はこちら→うちの鉢植え生長日記

それから夏になって伸び方が尋常じゃない為、鉢が小さくて、ちょっと風が吹くと倒れてしまい危険なので、鉢を大きいのに替える事にしました。
ホームセンターに鉢や土を買いに行ったのですが、重くて重くて持って帰るのに一苦労だった為、バオさん用の鉢は買って帰らなかったの。・・って言うか忘れてただけ。

大きくてどっしりした鉢に替えました~!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
植え替えの時に根を見たら、土にぎっしり絡まっていて栄養不足だったのが伺えます。
オリーブは替えてないんですが、新芽がかなり上へ上へと伸びてます。(新芽は色が違う。)
オリーブはもともと細くてひょろっとした木なので、この調子で上に伸びて良いみたいです。しかしYの字に広がるのでこの先どうなるのか不明。(^▽^;)

P7282070.jpg


バラがまた咲きました!オオーw(*゜o゜*)w
うどん粉病にも負けず・・偉いなぁ。
病気の為、花の色がイマイチ・・( ̄ー ̄)白っぽいです。

P7282072.jpg


前レタスを植えていたプランターがあいていたので、ハーブの苗を4種類買って来て植えました。
スペアミント・アップルミント・ウッドローズマリー・ガーデンセージ

P7282068.jpg


かなり前なんですが、7月上旬に実家から色々なお野菜が送られてきました。
実家で作った訳ではなく、親戚やらご近所さんに沢山貰った為だそうです。
この時期は新じゃがが穫れる為、あっちこっちからじゃがいもの嵐でした。
でも、じゃがいもはもつしどんな料理にも使えるのでとっても嬉しかったです。
ありがたや~ありがたや~

P7021953.jpg


新鮮お野菜はみずみずしいなぁ・・

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

屋形船・パート2

前回はお料理写真でしたが、屋形船と言えばやっぱり船からの景色ですよね。
7月20日(日)この日も真夏日で暑い暑い( ̄Д ̄;;
でも、船の中はクーラーがきいてるし、外に出ても風があって気持ちがいい~!
水辺だけあって涼しいし清々しい風が吹いてきます。

まずは、天王洲アイルの辺りを通って、20分くらいかけてお台場に到着。
後ろに見えるのがフジテレビです。

P7202018.jpg


そして、デックスやフジテレビの真ん前を通って旋回します。
見よ!デックス東京ビーチを!!凄い人です。
ここで泳ぐ人いるんだね~。

P7202040.jpg


周りは屋形船だらけ・・A=´、`=)ゞ
どの舟も満員です。暗くなってくると屋形船のライトアップがとっても奇麗

P7202043.jpg


「レインボーブリッチ閉鎖できません!!」Ξ≡Ξ≡ヽ(;゜〇゜)ノ
(織田裕二風に読む) 右側まん中に小さく東京タワーが見えます。↓

P7202050.jpg


「だって、下は通れます!!」

P7202051.jpg


「通り抜け成功しました!!」

P7202053.jpg


凄いね~!どうでしょう?真下からのレインボーブリッジ。
湾からのレインボーブリッチってステキ
周りの景色が360℃のパノラマ・・まさに摩天楼!!

そして、晴海→勝どき橋→竹芝桟橋→品川に戻ってきました。
その場で使っていた浮世絵のうちわがプレゼントされます。

ちなみに夫は太っている訳ではないのですが、プチダイエットらしき事を始めました。
(大した事はしてない・・会社帰り歩いたり、夕飯時のご飯を二人で1合にしたり←普通かい??)(笑)
そして、「なるべくビール飲まない様にしよう。平日は今飲んでないけど、休日もやめる方向でいくよ。」などとほざいておりました。
注・私がやめる様に言った訳ではない。
ところが、その1週間後・・・今回の屋形船で、飲み放題と分かった夫は鬼の様に飲みまくったのであります。(笑)(-。-;)

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。