スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶり大根(。-д-。)ゞ『中華街』神戸南京町

いやはや時のたつのは早いものですなぁ・・(*´Д`*)~з
旅行からはとっくに帰って来たのですが、なんだかんだめんどくさくなり、気がつけば今日に至っていた訳でありんす。

ますば旅行スケジュールから。
今回は夫が出張で、その続きって感じで旅行に入る事になりました。
ヽ(〃^▽^〃)ノランランラーン♪
なのでとりあえず三宮で夫と待ち合わせです。

私は夫の出張中は実家に帰ってましたので、三島~三宮の移動って訳です。
出かける時、父に車で駅まで送ってもらったのですが、私が「あっ!天気予報見るの忘れた。明日から一週間晴れかなぁ?」と言うと、父「しらねぇ。晴れるらぁ~。」と、ぶっきらぼう且つ適当な返事。

その後、三宮に着いた頃父からメール。何だろう?と思って見ると
「そろそろ神戸に着きましたか?あれからすぐ家に帰って天気予報を見ました。19日~23日までは無し。が続くそうですよ。では、気をつけてね。」
と、いう先ほどとはうって変わった親切(別人?)な父のメールが送られて来ました。(笑)

さてさて、何を言うつもりだったんだっけ?
スケジュールだ。スケジュール。
ざっと「兵庫→直島→岡山→広島」と、いった感じです。兵庫三宮と岡山は中継地点って感じなので主には直島と広島旅行です
では、ε=ε=ε=(^▽^*)ノおよよ~

三宮には夫の仕事の都合で夜待ち合わせ。ここには今晩泊まるだけという事なので、夕飯を何処で食べるかブラブラ歩いていたら、結局元町の中華街の方まで来てしまいました。

『中華街』神戸南京町

中央広場にこの様な干支の石像がありました。ウサギの夫とトラの私。(笑)(*´艸`)
風水とか関係あるんでしょうね。トラはトラ柄が無いとクマみたいでイマイチ分かりずらいっす。
何やらこの広場では中国雑疑団みたいな人達(まだ若手)が倒立をしたり、肩車から立ち上がったり、練習をしてました。きっとここで昼間披露するんでしょう。

P9185197.jpg


夜なので開いてるかなぁ~?と見ていたら、ありました。
一応一軒発見したのでそこに入る事に・・・「愛京」って店です。
そこしか開いてないせいか?けっこう人入ってました。

P9185210.jpg


写真・左 お料理は安いのでセットにしました。麺のつゆがとろとろで美味しかった。
後はちまき、しゅうまいや餃子などの蒸しもの。春巻きごま団子などの揚げ物です。
デザートも付いた、いわゆる少しづつ色々食べたい人のセットメニューです。
写真・右 割り箸や醤油が入った入れ物も中華風でかわいい♪です。

P9185200.jpg

さてさて、明日はいよいよ直島に向かって出発です。何がおこるかなぁ?
続きをお楽しみに♪
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

バオさん葉が茂る・・けど重い。

友達が家に遊びに来た時、「パオさんどこ?パオさん。」と、言ってきたので、
パオさん・・???ハテ?パオさんとはゾウの事だろうか・・?
などと考えていたら、「バオさん」の事でした。(笑)
パソコンで見る字が小さいからバをパと間違えて読んでいたらしい。(*´艸`)
「そうだよね~バオバブのバオさんだものね~。」(笑)と納得していました。

その渦中のバオさんですが、今は家に居ません。(。-д-。)ゞ イヤァ…
あまりに背が高くなり、茂り過ぎてる為、夫の会社へ持って行ってます。(邪魔になったって事か?)ヾ(・ε・。)ォィォィ
実はけっこう前からです。
何故かと言うと、バオさんは冬が問題なのです。
外はダメなので、家の中の日当りの良い場所に置いておかなければなりません。いわゆる温室的な場所です。
小さい時は良かったのですが、大きくなるにしたがって背も高くなるし、鉢も重くなるのでそれが難しくなってきました。そこで夫が会社に持って行く事にしたのです。
会社のエントランスはガラス張りで日光も降り注ぎとっても良い環境なんだって!

社内ではみんなバオさんに興味しんしんの様で・・
「このまま伸ばしておいてはダメだから、剪定をしろ。」だの「肥料をやれ。」「鉢が小さい。」などとアドバイスをしてくる人がいたり、知らないうちに添え木がしてあったり・・夫が水をあげているのに、掃除のおばちゃんがまた水をあげてしまったり・・
とまあ、みんなにかわいがられている様なので安心です。(。^_^。)

こんな事(夫が会社に持って行った事)など、言わなくてもいいか~。と思っていたのですが、家に来る人が「バオさんは何処?」と聞くので、今回正式に発表してみました。

さて、最近はと言いますと、こんな感じです。
写真は夫が携帯カメラで撮ってます。
写真・左 7月30日 写真・右 8月7日

ST3302058:7


写真・左 8月20日 葉が重くて伸びるにしたがって上の方の枝が折れ曲がってるんですよね~。大丈夫かな・・?
写真・右 いや~めっちゃ大きくなったので、久しぶりに芽が出た頃の写真を見てみたんですよ。我が子の成長を懐かしむ的な感じで!?
そうしたら、かわいくてのせたくなっちゃいました。
比較してみて下さい。こんなに立派になりましたよ

PICT0053_20090911141736.jpg

では、明日からちょっと小旅行するのでしばらくアップできません。
それで、ここ最近毎日アップをがんばっていたのですよ。(;´Д`)ハァハァ
また会う日まで~ごきげんヨーデル

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

台湾みやげv(・∀・)yeah!

先日、夫が台湾に出張に行ってました。
最近いろいろ忙しそうです~!フー( ̄‥ ̄)
それでもって、私が行った訳では無いのでよく分かりませんが、写真を撮って来たのでその写真を少しと、おみやげの写真をアップしますね。

写真・左 台湾はこんな街並みみたいです。何でしょう?この赤い鉄パイプは・・?
多分、消火栓ですかね。
奥の方ですが、何故同じ形のバイクがキレイに陳列されているのでしょう。
バイク乗る人が多いのかな?

写真・右 この辺りはのどかですね。朱色の建物が台湾ぽい。

PICT0130.jpg


写真・左 日本やヨーロッパでもやっていたカウ・パレードでしょうか?
写真・右 おみやげのビーフンです。台湾は風が強いのでビーフンが有名なんだって。
暑いから良く乾くらしいです。

P9035133.jpg


写真・左 ドライフルーツが入った台湾チョコ。バナナ、マンゴー、いちぢく、パイナップル味が入ってました。暑いので熱帯フルーツが有名です。
こんな雑多な感じで2000円くらいする。結構高い。
写真・右 ウーロン茶です。3500円くらいする高級ウーロン茶。
まだ飲んでないんですが、楽しみです。

P9035139.jpg


台湾についてよく知りません。東アジア、太平洋の西岸に在る台湾島を中心とした地域の名称。昔は日本領であった。台湾は中華人民共和国とは違う統治(立法、行政、司法)がされており、国旗やパスポートもあるんだって。
台湾は中国ではないと言っているそうです。ウルァァァァァァヽ(`Д´#)ノ

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ドイツビアガーデン「ミッドタウンガーデン芝生広場」

先日の続きでございます。「サントリー美術館」へ行った後、ミッドタウン内をぶらぶら見てから、芝生広場で開催しているドイツビアガーデンに行きました。
夫のテンションもMAXにあがっております。

世界一有名なビアホール「ホフブロイハウス」の有名ビールを直輸入だって!!

おう!このマークはミュンヘン「ホフブロイハウス」に行って呑んだビールと同じですぞ!(普段呑めないわたくしも、さすがにミュンヘンに行った時には呑んでみた。)
ウインナーいろいろ~!!
出た~!!プレッシェル!!しょっぱいパン~!!
確かこれの小さいやつを、ブッシュが喉につまらせて死にそうになったんだよね~。(笑)

P9065162.jpg


~エーデルワイス カペレ with Maria~も陽気に演奏してくれます
こうゆう風景ってヨーロッパっぽくって楽しいね~

P9065167.jpg


と、いう事で、急にドイツ旅行の事が懐かしくなったので、写真を2枚アップしますね。
2000年に行ったドイツ旅行です。
わりと最近かと思っていたけど、そうでもない・・(||゚Д゚)ヒィィ
ドイツいいなぁ・・また行きたいなぁ・・

写真・左 ハイデルベルクの学生牢(右が私)
写真・右 ノイシュバンシュタイン城(ヒャッホーイ!ステキ!)

城

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

サントリー美術館「美しきアジアの玉手箱」

サントリー美術館「美しきアジアの玉手箱」シアトル美術館蔵 日本・東洋美術名品展へ行って来ました。
友達にチケットを2枚頂いたので、夫と二人で出かけたのですが、夫は同時に東京ミッドタウンでやっていた「ドイツビアガーデン」がとっても気になっていた様子。(*´艸`)ププ
その様子はまた次にアップしますね。
さてさて、ビアガーデンが気になる方も多いかと思いますが、本題に入りたいと思います。

今回初めて「サントリー美術館」に行ったのでワクワクしながら展示を見て来ましたどんな雰囲気の美術館なのかにゃ~
なんか、4階の第一展示室と3階の第二展示室に分かれていて先に上の階を見て、次に下に降りて来るという順路で、ここは展示の仕方が上手いと評判の様です。
火事があっても窒素で火を消せるというシステムもあると分かりました。
最新設備の美術館ですね~。(o゚Д゚oノ)ノ

昔の日本人は『歴史のあるものを大切にする』という考えが無かったようで、捨てたり売ったりしてたらしいんですよね。(価値のある美術品や骨董品などの事)
あら~・・もったいないねぇ~ヾ( ̄o ̄; )
それに戦争で燃えちゃったり、個人が持っててどっか行ってしまったり、あまり美術品に関して大切に保管しようという考えが無かった様です。
それを見たコレクターの外人さん達。どんどん買って自分の国の美術館で展示してたって訳。
それに海外の美術館は保存の仕方も良く、大切にとっておいてくれたんだって。
それが今回「シアトル美術館」です。
「腹立つ~!日本の物を持ってて~!」って意見もあるけど、まぁ、結果オーライってとこでしょう
良いんですよ。良いと思った人が大切に保管してくれていれば。
それに海外の人にも日本やアジアの文化を分かってもらえますしね。

P9065155.jpg


「烏図」は本当にびっくりしました。大量の烏が大迫力で描かれています。
印刷では分からないのですが、よ~く見ると、目やくちばし、羽にいたるまで細かく描かれています。実物は思っていたよりかなり大きく、金と黒の対比がとてもステキです。
烏は黒と思っていたのですが、夫がヨーロッパの烏はグレーだったと言っていました。
外人からすると日本の烏は独特のものなんだと思いました。
これが絶賛される意味が分かりました。

写真・左 「烏図」江戸時代
写真・右 「竹に芥子図」狩野重信

o0398018010239034701.jpg


「美しきアジアの玉手箱」って題名にふさわしく「浦島蒔絵手箱」が飾られてました。
浦島太郎が持ち帰ったというきらびやかな玉手箱を見て、「何で亀を助けるという良い行いをしたのに、最後におじいさんにならないといけなかったんだ・・?」という夫の疑問に、「あれは、乙姫様の一人ぼっちの寂しい人生のお話なんじゃないか?」などと浦島談議をしました。

※一説によると、浦島伝説は、異境に遊んだ男が時間に取り残された悲劇を語ったものだが、浦島太郎の御伽草子は、浦島太郎が長生きしたことから、長寿を祝う意味が派生して太郎を鶴に転生させた祝儀性に富む物語に変容したという。

「地獄草紙断簡」これは生前馬をいじめた人が死んでから地獄に落ちて逆に馬にいじめられる。という図なのですが、この時代は肉を食べなかったからこの様な事も納得できますが、今はどうなるんだろ・・?肉屋どうなるんだろ・・?いじめるどころか殺してるし・・食べちゃってる場合もこれと同じ事になるのかな・・?などと、またまた地獄談議に花が咲きました。

写真・左 「浦島蒔絵手箱」鎌倉時代
写真・右 「地獄草紙断簡」平安時代末期~鎌倉時代初期

t02200176_0376030010238686715.jpg


他にも色々貴重な品々がありましたよ!
散逸してしまった「鹿下絵和歌巻」がおよそ60年ぶりの時を経て、可能な限り今回の展覧会で邂逅。これって凄い事らしいです。

【展覧会趣旨】
日本と非常に馴染みが深いワシントン州最大の港湾都市シアトル。シアトル美術館は地質学者にして美術コレクターであったリチャード・E・フラー博士(1897~1976)により1933年に設立され、造形美術の交流と対比をテーマに、東洋美術・西洋美術・アフリカ美術にわたる世界各国の美術品を所蔵しています。

この度、同館が所蔵するコレクションの中より、選りすぐりの優品98件が日本に貸し出されることになりました。アジア美術は、シアトル美術館コレクション形成の端緒であり、今もその中核として重要な位置を占めています。
同館のまとまったコレクションが、アメリカ国外で一堂に公開されるのは世界で初めてのことです。日本美術とならび、シアトル美術館のアジアコレクションにおけるもうひとつの中核を担っているのが中国美術です。全米屈指のコレクションとして知られる陶磁器をはじめ、青銅器、玉器、銀器、漆器など、各時代を代表する工芸の優品が勢ぞろいします。

なんか、大阪のサントリーミュージアム[天保山]が休館するそうですね。
もったいないですね・・。大阪(ざっくり関西圏)に行って思った事は、美術館が空いているって事です。関東はびっくりするくらいいつも混んでるんですけどね。
関西の方!!美術を楽しみましょう

写真・左 ミッドタウンからの眺め(ドイツビアガーデンが開催されてます。)
写真・右 東京ミッドタウン正面より

P9065171.jpg

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

夏休みのおまけコーナー

実家でのおまけ情報なんですが、実家のお向かいさん家では犬を買っております。
ゴールデンレッドリバーで、かわいい感じの犬なんですが、久しぶりによ~く見たら、けっこう老けててびっくり(: ̄Д ̄)/
こちら2007年1月のバロンくん
かわゆすなぁ~なでているのは家の父です。(笑)
なでてもらってバロンくんもご満悦です。ワンワン

TS380146.jpg


ところが2009年8月・・いわゆる2年しかたってないのに・・
どよ~ん( ; -_-)/| おじいちゃんじゃないですか
私を見ても、「ハテ?どちらさんじゃ・・?」といった感じ。
犬の2年間ってけっこう大きいんですね。
写真・右 関係無いですが、犬繋がりって事で、NHKでやっているリトルチャロが好きです。見ても英語は全く分かりませんが、ストーリーがなんか好きなんです。
チャロがもう、とにかくかわいい~「がんばって」って応援したくなっちゃいます。

1217081887.jpg


こちらも「おまけコーナー」
その頃夫さんは・・家で一人チビチビとやっていました。
写真・左 川越の焼き鳥屋さんでテイクアウトしてきたらしい。「ひびき」東松山よりやって参りました名物のみそだれやきとり。みそにつけて食べるんだって。
写真・右 川越蔵造通りの豆屋さん「ふらいびーんず」ブラックペッパー味です。
お酒によくあう豆です。ここはきなこの豆が有名らしい。

P8235122.jpg

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

実家日和

さてさて、お祭りも堪能しつつ、食べ物も堪能しました。ε=(´∀`*) プハァ!
実家でのお食事メニュー私がカメラをかまえたら、「ゲッ!また写真撮られる~!」と母が言ってました。

写真・左 ごはんは、芋おこわ。これは川越から帰省する時に持って帰った(正確には送った)「右門」の芋おこわです。
冷凍なので、いも恋と芋おこわのセットを帰省前に実家にクールで送りました。
チンするか蒸かして温めます。手軽だし、もちもちのおこわとお芋がとっても美味しかったです。
これは贈呈用などにもとっても良いですね。

それと、お父さんが作ってくれたゴーヤのお浸しもあります。
これはゴーヤを買ったり貰うとお父さんが作る定番料理なんだって。

写真・右 最終日にいつも炊いてくれるお赤飯です。
おばあちゃんに教わってお母さんが炊いてくれました。あずきが割れない様に煮るのが難しいらしいです。

P8185104.jpg

写真・左 家族で「すみの坊」へ行きました。こちらはのうなぎと蕎麦のセット。
写真・右 ランチ用うなぎセットですが、けっこうボリュームがあってお得でした。
三島と言ったら「うなぎ」ですが、ここはうなぎ意外にも色々なメニューがあるのです。
隣の席に座った家族は海鮮丼とかつ定食セットなど・・全然うなぎと関係ないメニューを頼んでいました。(*´艸`)

P8175073.jpg


家のお庭写真です。
写真・左 名前分かりませんが、「かわいい♪こんな狭い所に偶然虫がとまってる~」と思い、写真におさめたのですが、この虫・・・次の日も、また次の日も、この花の上にとまっていました。
・・・( ̄ー ̄)
写真・右 シシトウです。シシトウガラシ(獅子唐辛子)はナス科のトウガラシの甘味種。シシトウと呼ばれることも多い。植物学的にはピーマンと同種。

P8185108.jpg


写真・左 プチトマト。朝食用に穫ってしまった後の為、色づいたのがありませんでした。
赤と黄色がある。なんとなく楕円です。水をあげ過ぎた為、水っぽくて甘みなし。
写真・右 唐辛子。

P8185109.jpg


そうそう、「すみやのあとにニトリができたよ」と、言うので見に行きました。
ニトリのダイニングテーブルに座ってみてびっくり
低い・・小さい・・。家はイケアで買ったのですが、来る人みんなが「椅子が高い」と言うのです。「何の事だろ~?」と思っていました。
意味が分かりました。多分、ニトリ=日本人向け。イケア=スエーデン人向け。に作られているんでしょう。身長とか住居環境が違うからですね。
こんな感じでまったり実家日和は過ぎて行くのであります。

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

三嶋大社のお祭り・パート2

熱気にみちた頼朝のパレードも終わり、カッちゃんを堪能(笑)(= ̄∇+ ̄= ) した後、疲れたので三島プラザホテルの1階にあるカフェレストラン「セゾン」でお茶をしました。
プラザホテルの1階外はお祭り限定で、ビアガーデンの様になっていてストリートライブをやっていたり、色々な食べ物を食べたり飲んでいる人で凄く混んでいるのですが、何故かレストラン内は意外と混んでない。
クーラーもきいているし、大きなソファでゆったりくつろげて別の意味で穴場です。
写真・左 母が食べたフランボアースチーズケーキと私はオレンジミント味のケーキ(名称はうろ覚え)
写真・右 さくら棒の前で母を記念撮影。
長いピンク色のふ菓子です。川越にもこれと同じ様な黒砂糖の長いふ菓子が売ってます。

P8165044.jpg


梯子のり
高所作業で梯子(はしご)を使うことが多かった鳶職人(とびしょくにん)は、江戸時代には火消役も兼ねていました。梯子は人命救助や火災現場確認のためにも必要で、その訓練がはしご乗りの由来ともされています。揺れ動く天空での連続技と、下でささえる人たちとの呼吸が、消防活動に固有な結束の固さを象徴して大衆にも感動を与えます。ヽ(`ハ´)ノ アイヤー

P8165051.jpg


写真・左 鳥居の向こうに飛行機雲です。
写真・右 御神輿わっしょい!

P8165062.jpg


三島伝統芸能しゃぎり囃子です。競り合い。三日間夜になるとやります。
三島っ子はしゃぎりを子供の頃から習って祭りに出ます。あたり前すぎて学校行事の様に感じてました。子供の頃に習った形と音はいつまでも忘れません。
見ながら、自分も動き出しそうでした。(*´艸`)
私は17日の夜に見に行ったんですが、今年はなんとなく人が少ない様に感じました。
17日の最終日ってのもあるけど、世の中不景気だからでしょうか・・?

後、外人さんを沢山見ました。その辺で働いていそうなアジア系の人から、フランス人らしき夫婦まで・・けっこう沢山いるもんですね。ごにょごにょ言いながら「しゃぎり」を連発していたのが笑えました。
外人さんにも見てもらえるとなんだか嬉しいですね。

P8175091.jpg

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

三島へ帰省「頼朝の出陣式&パレード」

お盆休みはわたくしの実家、三島へ帰省しました。
今回はなんと夫は仕事で休みがとれなかった・・と、言いますか、不便な日付になってしまうので9月に夏休みをとる事にしたので私一人で帰りました。夫の会社は三ヶ月間いつ夏休みをとっても良いのです。

毎年恒例の三嶋大社のお祭りに行って来ました。(行くと言っても家から3分)
15.16.17日と3日間行われる祭りなんですが、16日は源頼朝出陣式というものがあります。出陣式をして、旗揚げ行列に出ます。
毎年頼朝役には芸能人が出るのですが、今年の頼朝は勝俣州和さんでした。いわゆるカッちゃん!!彼は三島の近くの御殿場という所の出身です。
その為か、「な~んだ・・カッちゃんか・・」と、いう印象でした。もっと珍しい人が見たかったです。
出陣式のあいさつはカッちゃんらしく、マイクがあるのに超元気に大きな声であいさつしてくれたのは良いんですが、けっこううるさかったです。

P8165005_20091027141322.jpg


写真・左 三島吹奏楽部のパレードです。
写真・右 伝統芸能。三島農兵節。

P8165022_20091027141356.jpg


写真・左 農兵節は実際この方が毎年生で歌っています。
写真・右 パレードに集中しているかたわら、何やら後ろに視線を感じる・・フッと後ろを見たらこんなプーさん的クマさんが手を振ってくれました。

P8165019_20091027141348.jpg


写真・左 いよいよ馬に乗ったカッちゃん登場です�G���U�x�X
写真・右 今年の姫はなんとガングロギャル!!化粧が派手!!「あれ?後ろtrfの人!?」

P8165034.jpg

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

横浜開港150周年!

「海のエジプト展」を後にした私たち夫婦は、次には遅いお昼ご飯を食べる事に。
「さてさて、何処にしようかなぁ~」となんとなく歩いて行ってたどり着いたのが赤れんが倉庫内にあるお店。BEER NEXT (ビアネクスト)に入りました。

※赤れんが倉庫(新港埠頭保税倉庫)は、明治時代の終わりから、大正時代の初めにかけて建設された。
税関前の海面を埋め立てて、係船岸壁を有する埠頭の建設を主に進めた。係船岸壁とは、船が直接接岸できる岸壁で、その建設は日本初の試みであった。国営保税倉庫として建設された。


写真・左 店内は広くてとってもおしゃれな空間。海外に行ったみたいです。
写真・右 前菜のサラダ

P8144971.jpg


写真・左 シーフードハンバーガー。夫がたのみました。ソースが美味しい。
写真・右 シーフードカレー。本日のお勧めになっていたので私がたのみました。

P8144981.jpg


写真・左 赤れんが倉庫の前でパチっとな!
写真・右 たねまるくん。(*´艸`)かわいい~
このキャラって浜松でやった「花博」の『のたねちゃん』に似てません?
同じ人が考えたのかなぁ~??
   
P8144988.jpg


写真・左 赤れんが倉庫内にある「幸福の鐘」おっさんが邪魔。
思いっきり鳴らしてみたら思いのほか音がうるさいので注意!
写真・右 倉庫周辺をブラブラ散歩しました。こんなオブジェがある。

P8144991.jpg


写真・左 歩道橋の上から見えた蜘蛛。
日本初上陸となるフランスの巨大スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」
この革新的なチームは、アーティスト、 デザイナー、制作スタッフ、技術スタッフの約50名で構成されており、フランスのナント市とトゥールーズを拠点に“生命のある機械”という世界観をコンセプトに活動しています。
写真・右 ワールドポーターでまたもやたねまるのパネルで写真を撮る。

P8144997.jpg

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

パシフィコ横浜「海のエジプト展」

横浜みなとみらい・パシフィコ横浜にて「海のエジプト展」~海底からよみがえる、古代都市アレクサンドリアの至宝~に行って来ました。
お盆休み中に行って来たので、凄い人でした。
まずは自宅を8時に出発し、着いたのは10時頃だったんですが、中に入ってみてびっくり。こんなに混んでる展覧会見た事ないってくらい人人人・・夏休みの宿題なのか子供も多い。お年寄りも多い。老若男女問わず人だらけでした。
子供が多いからうるさいと思いきや、子供達は宿題なので真剣そのもの。メモしたりじっくり見たり感想を言いあったり、なかなかまじめに取り組んでいました。
それにしても、人が多過ぎたので自然に見る時間も少なくなり、そのわりに廻るのに時間がかかり、もう少し空いている時にじっくり見たかったです。

outline01.jpg

2000年ほど前にクレオパトラの宮殿があったといわれる、エジプト第2の都市アレクサンドリア。「海のエジプト展」は、クレオパトラが愛した都アレクサンドリアの沖合から引き上げられた遺物を紹介する国際巡回展です。
巨大なファラオや女神、スフィンクスなどの石像や、宝飾品、コインなど約490点すべてが日本初公開です。


まずは、発見されてから引き上げられるまでの過程。
アレクサンドリア沖の海中は大変視界が悪く、1年のなかでも限られた時期しか探索ができない。ダイバーが遺物の位置などさまざまなデータを計測・記録してから慎重に引き上げるらしいのですが、ダイバーはもちろんダイバーとして泳ぎや潜りなどプロでないといけないし、緻密な作業をする訳ですから頭も良くないといけないので、大変だったろうなぁ~と思います。
何しろ凄く大勢の人が携わったみたいなので、この人件費は?とか材料費や船を出すお金や滞在費は?など、現実的な事が心配になってしまいましたが、これだけ後に展覧会をして入場料が入れば賄いきれるんだろうな・・と納得しました。(入場者は30万人を超えたそうです。)

まずは先にヨーロッバで展示され、その後日本へ来た様です。ヨーロッバの次はいきなり日本って凄くないですか?横浜が今年『開港150周年』という事で来たのかもしれませんが、嬉しいかぎりですね。

making01_photo11.jpg

いや~何でもそうですが、海の中に長い間眠っていた物というのはロマンがありますね。
「タイタニックの引き上げ展」も行った事があるんですが、あのタイタニックの物が実際に引き上げられて見れるというのは、信じられない事じゃないですか??
そうゆうのって本当に不思議な感覚ですが、これが海の底にず~と静かに眠っていたと思うと、本当になんとも言えないせつなさと感動があります。ジーン・・

アレクサンドリア、ヘラクレイオン、カノープスという3つの古代都市ごとに発掘された遺物を紹介しています。
聖なる癒やしの都、カノープス。神々とファラオが出会う都、ヘラクレイオン。クレオパトラが愛した都、アレクサンドリア。

展示物は沢山あるのですが、ここで印象に残ったものを少し紹介します。
写真・左「デカンの祠」
[第30王朝、前4世紀ごろ]
神の像を安置し礼拝するための祠(ほこら)で、外側には古代エジプトの10日ごとに見える星(デカン)が記されています。
18世紀後半にフランスの博物学者がエジプトで発見した祠堂の三角形の屋根は、19世紀以降今日までパリのルーヴル美術館に収められています。20世紀前半に底部と背面にあたる断片が見つかり、ルーヴルの所蔵品と組み合わせられることが判明しました。さらに1999年、ゴディオ氏のチームが海底から発見した4つの部分の断面がこれらに一致することが分かり、祠堂の完全に近い形が明らかになったのです。200年越しの歴史的パズルが完成した瞬間でした。

写真・右「ファラオ(王)像」
[プトレマイオス朝、前4世紀ごろ]
高さ約5メートルの巨大な石像。ほぼ同サイズのハピ神、王妃の像とともに見つかり、これらはヘラクレイオンの神殿の入り口に立てられていたと考えられています。
※写真は上半身のみですが、実際は足まであってその大きさはもう圧巻です。

works02_06.jpg


写真・左「女王クレオパトラの父・プトレマイオス12世のスフィンクス」
[プトレマイオス朝、前1世紀ごろ]
プトレマイオス12世は女王クレオパトラの父。スフィンクスの人間の頭は知恵の、ライオンの体はファラオの肉体の強さの象徴であり、この時代にも好んで建立されました。

写真・右「ハヤブサの頭部を持つスフィンクス」
[前8~前7世紀(?)]
ハヤブサはホルス神の化身で、ファラオの守護神として考えられています。ハヤブサのこめかみには人間の耳がついており、まるで動物の仮面をかぶっているように見えます。
滋賀のMIHO MUSEUM にも同じものがあったんですよね・・これが本物なら、あれって複製?それとも、いくつもあったのか・・妙にキレイだったのが気になる所です。

works03_05.jpg


何で沈んでしまったのかと言うと、巨大地震がおき地盤沈下がおき、大きな津波が来て沈んでしまったらしいのです。えぇぇ~!!地震、津波恐い~!!(地震に敏感な元静岡県民)
かつては一番最初に栄えたと言われているエジプト。しかし、その権力は次第に衰退し、その後ギリシャ→ローマとうつっていったらしいです。
エジプトって今はパッとしませんが、(ウソウソ失礼ですよ。)世界で初めて栄えた街と聞いて、優秀な人物が多かったんだなぁ~と思いました。
CGで当時の街の再現をしていたのですが、碁盤の目の様に広がり整備された街並はまるで京都。2000年も前にこんな整備され豊な国があったなんて信じられません。
国は栄えるけど、衰退する・・それはどの国も避けられない事の様です。
そして、自然災害もおこる。公害もおこる。
エジプト=砂漠にピラミッド。ってイメージがあるのですが、当時のエジプトは砂漠では無く、緑が生い茂ってました。徐々に砂漠は大きくなると聞きますが、本当なんですね。

他にも、当時からあった金貨や指輪やアクセサリーなど本当に今と変わらない感じの物が展示してあったり。
石像をあんな風に上手に削る技術もあった訳ですから、職人も沢山いたんでしょうね。
後、神が沢山いるんですが、その神の種類も細かく明記してあって大変面白かったです。
神は基本3人家族とか、全部の神が基本人の形なんですが、(顔は動物とか違うのもあります。)それなのに一人?神様の数え方の単位はこれでいいのか知りませんが、一人だけ普通の鳥とか(笑)
あんた普通じゃんって。(笑)しかも、顔がおとぼけ顔の鳥で和む~。(*´艸`)
月の神とか星の神とか山の神とかいるんですが、けっこう日本と似てるかも・・だって昔は日本も山の神、川の神っていたでしょ?いわゆる自然を敬うって精神は一緒ですね。
と、まあ、ここだけじゃ紹介しきれないので是非見に行ってみて下さい。

さてさて、数々な貴重展示を見終わり出て来たのは2時。集中して見ていたせいかこんなに時間がたってたんだぁ~とびっくりしてしまいました。
出て来て二度びっくり
なんと入場券を買うのに80分待ちだとか・・(ノ ゚Д゚)ノOh!
いや~早く行って良かった。早起きは三文の得しかり早起きは80分の得ですよ。(笑)
しかし、二階の券売り場はガラガラでした。スタッフは何をしているんでしょうか?

写真・左 並んでいる人々。
写真・右 クレオパトラキティちゃん(*´艸`)(公式コラボグッズです。)

090727_1.jpg

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

富士山でーす!!

今日は富士山写真をアップしてみようかと・・
いや、ね。政権交代でこれから世の中どうなるのか分からないので、富士山を見て元気出して行きましょうって感じですよ。
政治の事はよく分かりませんが、少しでも日本が良くなると良いですね。
平等って本当は無いけど、まじめな人が損する様な国だけにはなってほしくないです。

あの自民党圧勝の郵政選挙の時の教訓を、何で国民は学ばないかね・・
マスコミの思うつぼ。あの人達は国民を振り回して面白くするってのが仕事だから、日本の未来の事を考えて発言している訳ではないんです。
またもや、名前だけ出したちゃんと働いた事も無いようなおばちゃんが受かってしまったではないですか・・。
民主党政権でも良いのですが、バランスを考えて投票してほしかったです。

私は今回初めて期日前投票というのに行って来ました。
期日前投票・・本当に行っといて良かった。
だって、WIREあがり死んでたもん。寝たのお昼過ぎだし。(*´0)ゞファァ…
けっこう混んでいて列ついてました。やっぱり今回は感心が高いんだなぁ~って思いました。それもマスコミに踊らされてる感ありますけど。

写真・左 埼玉県の自宅から撮った富士山です。春だったからちょっと空気がくすんでますが、キレイに見えたので望遠をつけて撮りました。(実際はもっと小さく見えます。)
写真・右 富士宮の友達の家に行った時に撮った富士山。
こちらはもうすぐそこなので、かなり大きいです。こちらも春に撮りました。

P5061602_20090902161000.jpg


写真・左 先日、夫が宮崎に出張に行った時飛行機から撮った富士山です。
写真・右 駿河湾がハッキリ見えます。こちらは夏。

PICT0099.jpg


写真・左 宮崎出張のおみやげ。花畑牧場「宮崎限定・マンゴー生キャラメル」
私、生キャラメル食べたの初めてなんです!でも、何故、宮崎に??
義剛め!!お口の中で本当に溶けますね~。マンゴーが夏らしいお味。
写真・右 こちらは御殿場からの富士山です。イエティに行った時。季節は冬。
この方面は噴火の穴が空いているのが特徴です。

イエティ


写真・左 最後に富士山からの景色。夫が富士山に登った時に撮った写真です。朝日。
写真・右 雲海って言いますけど、本当ですね~!!

PICT0011.jpg

子供の頃、富山県を富士山県だと思い込んでいた私。この県は富士山の頂上にあるのだろうか・・?と日々疑問に思っていました。富士山の近くにある県って事は静岡県の近くにあるはずと思い、電気グルーヴのライヴチケットを取る時、あやうく富山市民文化会館のチケットを取りそうになった事があります。
地図で探したら、全然違う所にあって、腹が立ちました。←バカ

富士山~♪富士山~♪高いぞ偉いぞ富士山~♪
富士山~♪富士山~♪自然がいっぱい富士山~♪
富士山~♪富士山~♪最後はやばいぞ富士山~♪
              by電気グルーヴ「富士山」より

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

WIRE09・パート2

さてさて、パート2です。
今年はauプレゼンツって事でサードをリスモエリアと読んでいるんですが、そこに展示してありましたよ!!
あの今話題の草間携帯(そうでもない!?私だけ??)
草間携帯が出ると聞いて、「絶対買おうっ」と意気込んでいたんですが、CMを見てもパンフを見ても『発売はネットにて問い合わせ。』という事で不親切きわまりない。
実物も見れないし、何なの。変なの~。不親切~。って思っていました。
どれにしようかなぁ~?わんこのかわいい~~なんて夢を膨らませていたら、
発売されてびびびびっくり
「なぬ~100万円~

と、いう訳であっさり夢破れる。トホホ。(´Д`; )
草間彌生モデル。左が「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」
右が「私の犬のリンリン」←こいつが欲しかった。両方とも100万。

yo_rin02.jpg

左が「宇宙へ行くときのハンドバッグ」こちらは10万。
まあ、世界的な芸術家ですから、草間作品を買おうと思ったら何百万何千万とするんでしょう・・そう思えば安いのかも。
安いか高いか・・それはあなたしだい。( ̄ー+ ̄)ニヤリ
真ん中は関係ないですが、春頃に買ったつるのACアダプター。草の形がかわいいと思って買ったんだけど、auのお姉さんが言うにはもう売り切れだって。「ホ~買っといて良かった。」

sa_ac01.jpg


夫と二人でauのお姉さんにINFOBAR2の携帯を見せながら、草間彌生のかぼちゃストラップを自慢する怪しい二人でした。
そう言えば、電気のライブで卓球が「今日は病院からライブ会場に来た。全部のものが水玉模様に見えるからさ~草間彌生って感じで、あの人病院から職場まで通って来てるんでしょ?」とか言って、笑いをさそってました。(私的にはヒットだったんですが、あまり笑っている人いなかったかな。)

左・友達と夫。サードエリアにて。
右・メインフロアにて。今年のマークのでっかいセット。

ST330283.jpg


さてさて、WIRE話題に戻りますと、GABRIEL ANANDAで体ならして、いよいよTAKKYU ISHINO!!
かっこいい!かっこいい!かっこいい!
しばらく卓球のDJ聞いてなかったから、久しぶりにアガりました
マイケルジャクソンの曲も良かったし、最後の何?あれ?
ヨーロッパの民謡みたいな・・メリーポピンズ的な曲。(笑)ちょーーウケたウケた。
いや~楽しかったなぁ。卓球の頃には凄い人人人で、入場制限。満員ですわ。
卓球の余韻を残しつつ、HARDFLOORでまたアガる
でもって休憩したんだっけな。
北海道アイスを夫が買ったので半分わけてもらいました。まいう~まいう~
DUSTY KIDの頃は眠気のピークでフロアに居たけどあまり覚えてない。

私、今回タイムテーブルよく見てなくて、計画も立てずに行きました。
行ってから決めるなんてのも乙よね~なんて思って・・・で、よーく見たらLEN FAKIって人がメインに書いてある。
こっこの人去年サインもらった人じゃない???
直接もらった訳ではないんですが、auのくじ引きみたいなのやったら、大当たりしたんです。
しかし「知らない」って事であまりありがたみ無くしてたら、今年はメインなんですね~!出世したなぁ~。と思って帰って調べてみたら、Lexicon名義でPlastic Cityから、もしくはDJ La Monde(やLamonde)名義で活動し、自らA&Rを担当してたMonoidやFeisといったレーベルから多数のリリースをしているベルリンの異才。なんだって。
かなり良かったので今度、買ってみようっと。(買うのは夫)(笑)(*´艸`)

サイン入りTシャツ見たい人はこちらWIRE08記事
しかし、去年はこれで終わると思ったから、メチャクチャセンチに書いてるね~。

ST330293.jpg


しばらく上で休んで、CHRIS LIEBINGの後半にまた参戦。
今年は「SEE YOU NEXT YEAR WIRE10」がバッチリ出ました。
あれ出さなくて来年は無いんじゃないかってあれだけ騒がれたからね・・。(騒いだのは私。)
SEE YOU NEXT~が出なかった件に関して、去年卓球は「自分が指示した訳じゃない。こんな風に言われると思わなかった。」って言ってました。(常に人のせい)(笑)

こうなったらね~、もういくつになろうと行ってやるわよ!!
悪い??おばさんが踊ってちゃ??
のりピーだって踊ってたでしょ??

おみやげにジャワティーのグリーンティーもくれて、今までで一番良いおみやですね。
好きなだけ持って行っていいと言うんで2個持って来たら、夫も2個持って来てて、笑えました。
友達は遠慮ぎみに「もう1個持って来てもいいかな?」とか言ってて、二人で「うちら、2個貰って来たよ!!」(。-`ω´-)
後日気がついたのですが、ソイジョイも入っていた~!

では、SEE YOU NEXT YEAR WIRE10

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

WIRE09・パート1

何から書いていいのかわからん。
頭の中ボ~っとしてるし・・・ノ( ̄ー ̄)ボー
これを現実の世界に戻れないWIRE後遺症と言う。(笑)

えっと、当日仕事だったのでちょっと遅れて行きました。
いつもなら新横から人人人・・人が列なして横アリまで歩いているんですが、今年はまばら「人少ないな・・」と思って入り口のWIREマークを写メしてたら、聞き覚えのある声。
よーく見たら同じくWIREマークの前で写真を撮る篠原ともえ。
毎年来てるし先日も電気のライブで見たので全く驚きは無いですが、一応「WIREマークの前で写真を撮る篠原ともえ」を写メしておきました。
家帰ってから篠原のHP見たら「おぉぉ~!!一発目の写真に写ってる~!!」

篠原のHPはこちら←これを撮っている最中だったのか・・・
なぬ~天久画伯の「前髪タラちゃん」までもらってる~!!

それと外人っぽいアナウンサーが中継か?何か分かりませんがリポートしてました。
↓篠原                   ↓外人かハーフ
ST330273.jpg


まずはメインフロアーへ・・・むむむ?? 会場が暑い・・・
まだすいてるフロアーでさえ暑い・・・ありえん!!
去年まではすいてる時は涼しかったのに。
エコとか言って28度に設定してるんじゃないでしょうね~。ガンガンにかけておいて丁度良くなるちゅーの。こっちは踊ってるんだし、人増えたら暑過ぎて死人出るぞ
それでなくとも、人気ある人の場合とんでもない事になるんだから。
と、言う事を冷静になってアンケートに書いておこう。

ST330277.jpg


まずはDJ TASAKA。
先日のTASAKAのパーチーがよみがえるね
その時よりアルバムの曲かけてくれてた感じする。
オリエンタルな感じが夏にびったりねん

そして友達が腹ぺこだし、私も夕飯食べて無かったのでフードエリアにて腹ごしらえっす。
↓ジンギスカン丼と確かキーマカレー(こちらは友達の)

ST330280.jpg


BEROSHIMAのLIVE見にセカンドフロアーへ~。
ここはVJ宇川さん。なんか叶姉妹らしき映像が出てた。(笑)
BEROSHIMA相変わらずかっくいい~!
ベルリンとヒロシマをあわせてベロシマ(笑)その発想がもうウケる。
卓球がビール片手にVJがいる場所に来てセカンドの様子を偵察しに来てました。
楽しんでるっていうよりは偵察って感じでした。やっぱりオーガナイザーとしての仕事もちゃんとこなしてるのね。(酒呑みながらね)(笑)
ここも尋常じゃ無く暑かった・・・混んでたからかもしれないけど。
移動中、ボ~と一人で立ってるRYUKYUさんの片割れを発見!!しかし、周りの誰も気づいてないので一人寂しそうにしてた。『今年なんで出れなかったのかな・・?』って心の声が聞こえてきそうでした。

まあ、その後JEFF MILLSを見にサードエリアというか、リスモエリアへ・・
夫が言うには「初めての宇宙ステーションから中継」って宣伝してたから見に行こうって言うので行きました。中継って何だろ???宇宙って何だろ???って思いつつ見てましたが、手前にいたPCやら機械いじってる人達何やっているんでしょうか??
宇宙っぽいイメージは出てましたが、宇宙な映像とのリンクで「2001年宇宙の旅」の雰囲気出してました?
いや~とにかく、規則正しい音を発するJEFFさん。ステキですね~。

という事で、全然大した事書いてないのにまたもや無駄に長くなってしまったので、この辺で切ります。まだ、卓球までたどりつかないじゃないですか・・
続きはまた明日。ばっははーい

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。