スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物

お宮参りとお食い初めの時に着物を着てみたのですが、この着物は母が結婚した頃に作った着物だそうです。
私の初宮参りの時の写真にも、この着物を着て写っていました。お宮参りと七五三の時に着たみたいです。はっきりとは聞いてないのですが、写真が残っていました。
昔からある着物なので古くないかい?とか、色あせているんじゃ・・?などと思ったのですが、保存状態がとても良かったので出してみたらとても奇麗。しかも着てみたらこれがけっこうかわいい(着物がね。着物。)
着ていなくても毎年虫干しをしていたので保存状態が良かったのだと思います。
しかし、やはり丈が短い・・着付けの方が「おはしょりが出ないけど、頑張って少しだけ出しておきました。」と言っていました。母も背が低い訳ではないのですが、むしろ昔なら高い方だったと思うのです。けど着物の丈や袖丈が短い~。
作ったことないので分かりませんがオーダーで作れば自分の丈にあうのでしょうか?着物用反物って横幅が狭いので袖丈は短いままなのかな・・?着物についてはうといです。
でも、母が着た着物をまた私が母になって着るというのはとても新鮮で良いですね。
時代が変わってもこうやって着てあげると着物にとっても良かったと思います。着ないとせっかく作ったのにもったいないですしね。

写真・左 FS 袖が短いので必死に肘を曲げてます。(笑)
写真・右 BS 着物の柄が爽やかな花柄でかわいいです。

PB288836.jpg


写真・左 帯結びはこんな感じ。熨斗太鼓。
写真・右 髪飾りは自分で作りました。子育てしながら作っていると、なかなか進まなくてその進まなさ加減に笑っちゃいました。

PC269034.jpg

スポンサーサイト

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

お食い初め・パート2

お食い初めパート2は大人の食べたお料理です。えっ!?こっちがメインでしょって?

写真・左 先附・吸椀・造り
ぶりがプリプリしていてとても新鮮で美味しかったです。
写真・右 お魚の煮物

PB288794.jpg


写真・左 お魚の焼き物
写真・右 魚介と野菜の蒸し物

PB288813.jpg


写真・左 鯛飯、赤出汁のお味噌汁、おしんこ
鯛飯は鯛の塩釜焼きの鯛です。多分・・
写真・右 自家製デザート 川越のさつまいもを使ったパイ

PB288823.jpg


写真・左 部屋は全室離れの個室。戸はガラスばりなのでお庭がよく見えます。
写真・右 ここはお庭が有名らしいのですが、暗かったしあまり良い写真がありませんでした。ここはトイレ脇の小庭です。

PB288820.jpg


写真・左 和を基調としていますがクリスマスのディスプレイもしてありました。
写真・右 最後に金屏風の前で記念撮影です。

PB288847.jpg


写真・左 おみや。瑠衣くん用の鯛、お赤飯、鯛飯は沢山炊いてくれたので残った分は持ち帰りました。
写真・右 氷川神社のお札類

PC038865.jpg

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

お食い初め・パート1

お宮参りの後、料亭山屋にてお食い初めをしました。
町人ながら川越藩の家老をも凌ぐ勢力で名字帯刀を許された横田家の別邸を譲り受け、現在5代目として店を構えております。敷地千坪の中に横田家の全盛期の冨をあかし贅を尽くした建物は川越藩松平家を始めとして多くの賓客を迎え招じた貴賓館の名残をとどめています。四季折々の趣を呈し、明治初年より営業しております山屋の歴史は、様々なエピソードを持ち今日に至っています。料亭山屋HPより

※お食い初めとは
子供が一生、食べ物に困らないように願い赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式が「お食い初め(おくいぞめ)」この時初めてお母さんのお乳以外の食べ物を口にします。ただし口にするといっても、食べるマネをするだけ。「真魚(まな)始め」または「食べ初め」初めて箸を使うので「箸揃え」「箸初め」とも呼ばれるほか、祝う時期が生後100日前後であることから「百日(ももか)の祝い」「歯がため」と呼ぶ地域もある


子供にはちゃんと決まった行事をやってあげたいと思っていました。それとお互いの両親には色々お世話になったのでそれのお礼もかねてちょっと背伸びして老舗料亭でやる事にしました。
瑠衣くんのご機嫌ですが、お腹いっぱいでだっこされていればニコニコです。美人のなかいさんに話しかけられてニタ~としていました。
色々と豪華な食べ物を目の前にキョトン顔の瑠衣くんでした。

写真・左 鯛の塩釜焼き
写真・右 鯛の塩釜焼きと瑠衣くん

PB288785.jpg

 
写真・左 お食い初めのお料理。瑠衣くんこんなに食べられるかなぁ~?(笑)
写真・右 レイコとお義父さんと瑠衣くん

PB288810.jpg


写真・左 秋やね~
写真・右 お父さんコンビ

PB288816.jpg

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

お宮参り

11月28日にお宮参りとお食い初めをしました。
関東ではお宮参りは生後30日前後でやるそうですが、私の実家のある静岡県や夫の実家の石川県では100日前後でやるそうなのでそちらをとって100日前後でやる事にしました。
色々とその地方によって決まりがあるみたいです。それに30日だと産後なのでちょっとキツイかと思いまして。
11月28日は七五三も終わっているだろうと思ったのですが、まだまだ七五三も多く、友引きだったせいか結婚式も沢山あって赤ちゃんのお宮参りの人も数人いてとにかく混んでました。
お宮参りは安産祈願にも行った川越氷川神社です。その時の記事はこちら
無事安産だったのでそのお礼と、こんな子が生まれましたよ~と神様に報告してみました。混んでいたので神様もてんやわんやだったと思います。(笑)
お祓いをしてくれたのは安産祈願の時と同じ神主さん。「眠っている赤ちゃんが起きない様に太鼓はなるべく弱く叩きますね。赤ちゃんは泣いて育つと言います。だから泣いちゃっても気にしないでそのままで良いです。礼をして頭を下げる時は小さい子は上手くできないと思いますが、子供なりの格好で良いので無理に下げなくても大丈夫ですよ。」など、暖かい言葉をかけてくれとてもやさしそうな人でした。
神社では夫のお義父さんが動画を撮ってくれたのですが、初めてとは思えないほど上手く撮ってありました。

>>お宮参りとは?同義語:初宮参り・産土詣〔うぶすなもうで〕
お宮参りは、生まれた子どもの長寿と健康を祈る行事で、男子は31日目、女子は33日目にその土地の守り神である産土神に参詣し、わが子の幸せを祈る儀式を行います。モモカマイリ、百一重 といって100日目に参る地域もあり場所により違います。
夫の母が子供を抱いて参拝する風習があり、子どもに祝い着を着せ、生まれたこどもを夫の母(姑)が抱くことが習慣になっています。これは古来、産後しばらくの間は「産の忌み(※)」などといわれ、「穢れた」体をしているからだとか、産後の女性に無理をさせないためとかいわれています。またこの時の正式な祝着(産着)は、男児が黒地の紋付きで、女児は友禅の晴れ着です。昔は、祝い着を妻の実家が調達していましたが、最近ではそういった古い慣習にこだわらない人が多いようです。
※「産の忌み」…出産は「死」「血」と関係が深くけがれたものとされていました。そこで、産婦やお産に立ち会った人は、一定期間小屋などに篭り、神の祀〔マツ〕りや他人から遠ざからなければなりませんでした。


写真・左 招待状を作ってみました。作ったのは夫です。
写真・右 川越氷川神社。朱色の木製鳥居が有名です。木製の鳥居としては日本一大きいらしいです。

PB288739.jpg


写真・左 赤ちゃん絵馬。
写真・右 夫が書く。

PB2887442.jpg


写真・左 絵馬通路。沢山あります。どこに下げようかなぁ~?
写真・右 本殿の前で皆で記念撮影。

PB288753.jpg


写真・左 隣にある氷川会館にて。
写真・右 氷川会館の喫茶室で休憩。美味しいケーキ。
ここでは安産祈願に来た時もケーキを食べました。

PB288777.jpg

テーマ : お寺・神社
ジャンル : 写真

絞りたて醤油

たまたまさんから絞りたてのお醤油が届きました。
2年間ゆっくり発酵させた醤油だそうです。「平成20年11月14日に仕込んで平成22年10月25日に絞りました」と書いてあります。簡単にはお目にかかれないお醤油です。
どんなお味かなぁ~?ワクワクまずは醤油の味を味わう為にシンプルにご飯にちょっとだけかけて食べてみました。
市販されているお醤油より薄めの飴色で、風味がありとっても美味しいです。翌日は卵かけご飯で・・確かにおかずが無くてもお醤油が主役って感じです。父が醤油は絞りたては色が薄いので新鮮な印だと言っていました。

写真・左 どーんと2瓶です。写真を撮った後は冷暗所へ・・
写真・右 材料となる大豆や小麦は、100パーセント長野県産です。高級ですね。

PB268724.jpg


写真・左 ちょうど夫の両親(石川県から)が香箱蟹を持って来てくれました。瑠衣のお宮参りとお食い初めをやったのでそのついでです。その時のもようは後日アップしますね
それなので、家の父と夫の両親と皆で香箱蟹を酢醤油で頂きました。
写真・右 香箱蟹やおさしみなど、海の幸を美味しいお醤油で頂けました。
う~ん幸せです。
美味しいお醤油ありがとうございました。

PB278731.jpg

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。