スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越まつり・10/20

いつもの今更記事ですが、今回は川越が最も盛り上がる時期、秋の川越まつりについて書きたいと思います。
なかなかお出かけ頻度や瑠衣くんエピソードや予想外の外出などが多くてブログアップに間に合わない・・!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 後、瑠衣くんがなかなか寝ない。寝た後ブログアップしようと思うのだけれど、やっと寝た頃には私自身も眠くなってしまい一緒に寝オチか、かたずけたい家事するかでなかなかね〜はやく旬ネタ書きたいよ〜!!うずうず。

川越に越してきてからは毎年行っているのですが、今年も行く気も満々です。瑠衣くんはこうゆう浴衣とか着物とかちょっと子供としてはめんどうかなと思われる服装をさせても、ちゃんと着ているので良いです。本人もむしろその気だし(笑)
なんか道行く人達に「法被が多いけどこうゆう浴衣もいいね〜」「浴衣似合っているね〜」「かわいいねぇ〜」「写真撮ってあげようか?」などと沢山声かけられて恐縮です。
写真・左 浴衣に着替えて準備OKです!本人もノリノリ!クスッ(o´ー`)。
写真・右 まずは、さつまいも味のサイダーその名も『サイモー』を飲んでます。升酒はパパ用で鏡山の日本酒です。

PA201466.jpg


写真・左 おもちつきをやっていて「大根おろし」「みたらし」を買いました。つきたてまいうー♪
写真・右 きゅうりの浅漬けをもりもり食べる瑠衣くん(もともときゅうり好き)

RIMG2166.jpg


写真・左 蔵里にて。イスがあいていたので寝そべって休憩してました。「つかれたー
写真・右 「ミロ・カザロ」のウィンナー。ジューシーでプリプリしてました。

PA201489.jpg


写真・左右 豪華な山車前で、パパと一緒にパチリ!

DSC_0734.jpg


写真・左 夜になって盛り上がりも最高潮です。りそな銀行の前でひっかわせ。おはやしにあわせて瑠衣くんもノリノリです
写真・右 その気になって声出したり踊ったり水笛吹いたりしてました「いえーーい!」

PA201525.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

「遠い夏のゴッホ」と「平清盛」

2月7日に赤坂ACTシアター「遠い夏のゴッホ」見て来ました。

出演者・松山ケンイチ/美波/筒井道隆/吉沢悠/手塚とおる・竹下宏太郎 福田転球 細貝圭 彩乃かなみ 小松利昌 保村大和/
石川禅/田口トモロヲ/安蘭けい

☆ストーリー☆
松山扮するユウダチゼミの青年ゴッホは、地中での幼虫時代、同じユウダチゼミの少女ベアトリーチェ(美波)と心を通わせるが、彼女より一年早く羽化して地上に出てしまう。セミは短命、しかし、ベアトリーチェに再び会うためには、秋、そして冬を生き延び次の夏まで生きなくてはならない。こうして、運命に挑み、抗うこととなったゴッホ青年の生き様が描かれる。


20130212_natsu_kangeki_03.jpg


松山くんの事はデスノートから気になっていました。その後も色々なドラマや映画を見たのですが、なんとなく"コミカルな良い人のイメージ"が強いのでちょっと飽きたな〜と思っていました。(というかその様な役が多いので。)
平清盛を見てまた沸々とやっぱりこの人凄いかも・・生で見ておかなければ!!と思うようになり、ちょうどパルシステムに載っていたチケットが取れたので見に行ってきました。

「遠い夏のゴッホ」はストーリーも面白いし奇想天外ですが、登場人物も松山ケンイチを筆頭に多彩。美波/筒井道隆/吉沢悠/田口トモロヲ/安蘭けいなど、けっこう豪華メンバー。米米CLUBの竹下宏太郎という人も出ていたらしい。双眼鏡持参で行ってきましたよ。

私個人としては松山くんは絶対に良い人!と日頃のエピソードなどから勝手に思っていますが、そんな良い人ぶりが遺憾なく発揮できたステージであったように思います。
日頃のエピソードとは、大河ドラマを撮っている最中の悩みとして「赤ちゃんの夜泣きがひどくてその度に起きなくてはいけないので大変・・良い方法はないか?」と加藤浩次に質問していた事があり、加藤の答えは「奥さんにまかせる事」でした。(笑)

感想ですが、ネタバレあります↓
どんなに大変だと思える事も頑張れば乗り越えられる。ダメだと思ってあきらめてはいけない。というメッセージ性が強く出ていました。誰でもそうですが、諦めたら負け。そこで終わりですよね?
それを伝えたい正当派な劇でした。
ゴッホは鳴く事をこらえ、なるべく動かないようにして体力を蓄えます。そして次の夏まで生き延びて恋人と会う約束を果たすのですが、その過程で色々な虫達と出会い、その生物の寿命(運命)を知ります。それぞれ始めから決められている運命。それは強そうに見えた者でも、もっと大きく強い力によって一瞬で無くなってしまう。命とはそうやって決められた運命を生きる事。食物連鎖について心理学で学ぶみたいな、教科書に載っていそうな内容。
カエルがとても良い言い方で表現していました。「食べられた者はその場からはいなくなるが、食べた者の中でずっと生きる。そうゆう生き方もある。」(←うろおぼえ)
蜘蛛の母親は子供を生んだ後死んで、子供達の餌になります。子供達の中で生きて、その子供達もまた餌になり生きる。なるほどな・・そうゆう考え方もあるなぁ〜と。

衣装は普通の服?ってくらいにシンプルな物でした。蝉の着ぐるみ着て出るとは思っていませんでしたが、カジュアルなシャツにパンツみたいな・・物足りないような気がしましたが、それも演技に集中させる為の演出でまた良いのかもしれません。

泣かせる場面も観客を陥れるのではなく、コミカルな演出にしてみたりしてなかなか私は好きな感じ。ラストは「くぅぅ・・」っとなりますが。いわゆるハッピーエンドですよね?見た後清々しく帰る事ができました。
けど、ちょっと時間が長かったような気がします。中だるみ的な感じがあって、内容はとても良いのでもう少しまとめてみた方が良かったかな。と。作品にのめりこむので見た後ちょっと疲れました。まあ、松山くん鑑賞に浸れたので良いですけどね。(o´艸`)。+゚ウフフ

ついでに・・
松山くんつながりで「平清盛」の感想も書いておきます。

久しぶりにおもしろい大河ドラマを見た気がします。低視聴率と言われましたが、私としてはすごく良かったです。視聴率なんて関係ありません!!画面が暗いだのホコリっぽいだの、この時代に興味無いだの色々言われていましたが、言っているのはほとんど60代くらいの人達でしょ?
画面はフィルター使ってるだけで、良い雰囲気出ていたし、平家物語ってよく知らない人や興味無い人多いかもしれませんが、これを機会に楽しく学ぶ事ができました。以前旅行で広島に行って厳島神社に行ったりしたので平家について興味もあったんですよね。

しかし、私が思っていた平清盛のイメージは晩年のものなんですね。若い時はとても良かった。強くて逞しくて性格もすっごく良くて。ドラマが進むにつれこうやってのし上がって行ったのか〜と・・。晩年の独りよがりの所や精神的に弱った所なども、見所だった気がします。そして周りの支えてくれていた人達の心情もひしひしと伝わってきました。心のライバルだった後白河法皇とのやりとりも面白かったです。
「ゆめゆめ思うでない。」というのがマイブームになっていました。「ゆめゆめ○○でない。」と○○の中に違う言葉を入れて使い回したり(笑)人を小馬鹿にするのにもってこいの言葉ですが、あまり言う機会もないのですが・・。(o ̄∀ ̄)

描かれた歴史は真実ではないかもしれませんが、役者の演技力、ストーリー、ドラマとしてとても充実した内容でした。衣装もとても豪華でしたね。現代っぽくアレンジされているようでしたが、なかなか斬新でステキだったので毎回楽しみに見ていました。

最後にダメ出しを一つするなら、皆若過ぎる!晩年の女性陣達!!深田恭子や松田聖子などが多少老けメイクをした方が良かったのでは?と、「いくつだよっ」とツッコミばかり入れていました。見てて年とかよく分からなくなっちゃうし・・60歳なのにあまりにキレイで「生霊?年とらないオバケ的な?」とか思って逆にキレイなのが恐い。老けメイクをしたくないんでしょうが、女優としてまだまだですな。

kiyomori-thumb-1701x1163-2873.jpg

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

さよならおっぱいヾ( ̄◇ ̄)ノ))バイバイ*

2013年1月26日《2歳5ヶ月》 無事卒乳しました!と言いたい所ですが、記述によると『卒乳』とは、赤ちゃんが自然におっぱいを卒業すること。逆を言えば、赤ちゃんが自分から離れてくれるまでおっぱいをあげること。と書いてあったので正しくは卒乳ではないです。
『断乳』とは、ママがおっぱい卒業の時期を判断し、赤ちゃんがおっぱいから離れられるように主導すること。
・・と、いう事は私が主導したので瑠衣くんの場合『断乳』です。
祝・断乳ばんざいです。:・'ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪*:・

私は子供が生まれるまでは、おっぱいは早めにやめた方がいい。おっぱい吸ってる=恥ずかしい、成長してない子。みたいに勝手に思っていたのですが、最近では何歳までにやめた方が良い。とは決まっていないので大切なコミュニケーションツールとしていつまででもあげて良いらしいです。(自然に卒乳する場合は4歳くらいらしい)
そう聞いていましたので自然と飲まなくなるまであげよう!と思っていました。
瑠衣くんの為だけではなく、私にとっておっぱいは魔法の道具!!とっても楽。機嫌が悪い時、ぐずった時、眠い時、夜泣き時など、「はいはいはい」とばかりにおっぱいをあげれば解決するので。(笑)

おっぱいには赤ちゃんの心を安定させる大切な役割があるらしく、6ヶ月〜1歳(個人差あり)で栄養面では必要なくなるけれど、お母さん=おっぱい。心が不安定になった時おっぱいによって心が安定するようです。
おっぱいを長い間飲んでいた子は幼児期の反抗期(イヤイヤ期)が軽いとか、思春期や大人になってからの甘えが無いのだとか。(大人になってからの甘えとは意味不明な反抗の事)などと聞いたものですからそりゃあ、あげなきゃ損でしょ!って感じであげてました。

しかし!!

夜中に瑠衣くんがおっぱいを欲しがったのであげた後、そのまま片乳放り出して寝ていたら寝返りした瑠衣くんと乳がこすれあって流血。それとは別に私事で薬を飲まなくてはいけなくなり必然的にあげれなくなってしまったので、強制的にやめる事にしました。

断乳前の授乳は決まった時間とかではなく、機嫌が悪い時や泣いた時に「おっぱい、おっぱい」と言ってくるのであげていました。後、一番重要だったのが、寝る前の睡眠導入と夜中の夜泣き時(2〜3回)あげていました。本格的に飲むというより甘え飲みな感じです。
ずっとミルクとの混合でしたがミルクは2歳頃にやめました。寝る前にフォローアップを120〜160mlあげていましたが、だんだん飲まなくなったのでやめてしまいました。

「断乳の方法」ですが・・
正式には1ヶ月前からカレンダーに印をつけてそれを毎日見せながら、「この日になったらおっぱいバイバイね」と言い聞かせるようですが、急にやめなくてはいけなくなったのでしかたなく割愛しました。

「今日でおっぱい最後ね」と言って前の日は好きなだけあげました。
ちょうどかさぶたができていたので、それを見せたら何か変な顔をして「いたい?」と聞いてきたので「いたいよ。なんかねおっぱいケガしちゃったからアンパンマンに見てもらうね。」と言ったら「うん」と分かったようで触ったりしていましたが飲みませんでした。

「おっぱい、おっぱい」と言ってきたら抱っこしておっぱいをあげる姿勢にしますが「瑠衣くんはね、おっぱい飲まなくてももう大丈夫なんだよ。おっぱいはね赤ちゃんが何も食べれないから飲むけど、瑠衣くんはもうごはんもパンも葉っぱも果物もお肉もおかしも何でも食べれるでしょ?何でも食べれるようになって良かったね。何でも食べれて大きくなったからもう赤ちゃんじゃないんだよ。おっぱいをやめるって言う事はとっても喜ばしい事なんだよ。」と説明。
瑠衣くんは「うん。よかった。りーくん何でもたべれる。りーくん赤ちゃんちがう。」という風になりおっぱいタイムを乗り切ります。
また別の日は「アンパンマンさんが来てね、瑠衣くんはもう十分大きくなって何でも食べられるからママのおっぱいを他の赤ちゃんにあげるように持って行ったよ。バイバイしたよ。」と言ったら
「りーくん聞いてない。バイバイしてない。」と言うので、「あ〜瑠衣くんが寝てる時に来たからね。起きてる時じゃかわいそうだって言ってね。アンパンマンとっても瑠衣くんの事褒めてたよ。瑠衣くんおっぱいやめて偉いねって。」と言ったら
「アンパンマンにママおっぱいあげた。赤ちゃんマン飲んでる。」と納得。ε-(´o`;ホッ
その後アンパンマンに赤ちゃんマンが出ると「赤ちゃんマンミルク飲んでるね〜ママのおっぱい〜」と言っている。

夜寝る時は日によって違いますが、「ゆらゆらして」と夫にゆらゆら抱っこをせがむ時あり、自然に横になって眠る時もあり、興奮してなかなか寝ようとしない時は「鬼がくるよ〜」と言うとすぐに横になり寝ます。今の所鬼作戦が凄くきいています。ただ「アンパンマーン!アンパンマーン!」と凄く大きい声で助けを呼ぼうとするので困ります。
問題の夜泣きですが、ひどくなったらどうしよう・・と心配していたのですが、おっぱいをやめてからたまに夢を見て「ギャー」と泣くと言うより悲鳴?みたいな声を出したり、夢を見て(だいたい食べ物の夢「ごはん、ごはん」とか「アイス、アイス」とか叫ぶ)しゃべったりしますが、『夫のゆらゆら抱っこ』『私の腕枕抱っこ』『背中さすり』『首さすり』『指の間さすり』(←すでに意味不明ですがやってくれと言うので)で泣き止みます。夜泣きもおっぱいをやめたのが良いのか?夜泣きが自然になくなったのか?よく分かりませんが、最近ではあまりありません。
背中をさする、トントンするというのは以前は通用しませんでしたが、最近になってやっとそれで落ち着くようになりました。

最近でもつまらない時、不安な時、眠い時など「おっぱい、おっぱい」と言いますが多分口癖で飲む事はもうありません。好きな言葉に多分おっぱいというのがあって、会話の途中や特に言う事が無い時や怒られた時や気まずい時などに「おっぱい〜」とふざけてよく言っています。おっぱいをやめた後はよくある事らしいです。

やってはいけない事としておっぱいにからしをぬる。とか、恐い絵を書くとかはしてはいけないそうです。おっぱいはお母さんそのもので子供にとって大好きなものなので、ショックを与えるような終わり方をすると精神的によくないそうです。

写真は授乳写真を載せるのはどうかと思ったので、ミルクを飲んでいた頃の写真を一緒にアップします。

PA098404.jpg


ST330638.jpg

児童センター「親子遊び」・10/19

児童センターにて「親子遊び」というのがあったので行ってきました。
「親子遊び」とは、おもちゃが沢山出してあってそこで皆で遊ぶという、特にたいした事はないんですが、保育園などに行っていない子供にとっては人慣れする良い機会なのかな?と思います。子供なりの社会勉強ですね。

瑠衣くんはお友達は邪魔だけどおもちゃでは遊びたいという、よく言えば好奇心旺盛。悪く言えば自己中心的。(ノ><)ゝ !!な性格なんですが、電車とブロックという瑠衣くんの大好きパーツが合体しているおもちゃがあったので、徐々にその和の中に入り込み、ちょっとした隙を見て車輪にブロックをちょこちょこ組み立て、他の子が飽きたらすぐさまそこからパーツを補充し、意外と要領よく周りの子供達の様子も見ながら遊んでいました。

「なんだちゃんと遊べるじゃん」とホッと胸をなで下ろしていたら、30分くらい経過したでしょうか・・何やら踏み切りで事件が勃発!踏切を上げるとか下げるとかで他の子とケンカっぽくなり、(瑠衣くんが踏切の主導権をにぎりたがるので他の子が怒り出した。)その子はキレて壊して母親に注意されていましたが、原因は瑠衣くんなんです・・(: ̄Д ̄)ごめんね〜うちの子が悪いのです・・ちゃんと誤っておきました。
けど、まだこの頃は「どうぞ」ができないので自分が持っているおもちゃを渡そうとしない・・ギュッと持って「いやいや」踏切を握りしめて離しません。今現在は「どうぞ」もできるようになりました。
けど、かたずけは好きなようではりきってかたずけていました。←そんな子あまりいない。

写真・左 こちらがレゴの車輪とブロックが合体しているおもちゃです。うちにもあるけどレールや踏切などのパーツが無いので買い足そうかな〜「カンカン!」と言って踏切が好きなようです。
写真・右 妙に集中して遊ぶ。「ふむふむ。これは何かな〜?」

RIMG2151.jpg


写真・左 終わって皆帰ったのでのびのび遊び出す。よく分からないが、わざと変なかっこで落ちる遊び。
写真・右 まだ沢山遊ぶよ〜!もうお昼なので帰ろうとしたがなかなか帰らず・・「つるつる食べよう」でやっと帰りました。(なんだかんだで食に弱いヤツ)

RIMG2155.jpg

テーマ : こども写真
ジャンル : 写真

曼珠沙華・10/6

久しぶりにカテゴリの「お花はキレイだすの巻」を選んだような気がする。ホント久しぶりにお花記事書かせてもらいます。
日高市・曼珠沙華の里「巾着田」に行ってきました。彼岸花と言えばここですよね〜(o´艸`)。+゚ウフフ"
日本最大級の曼珠沙華(彼岸花)の群生スポット
全国的に有名な曼珠沙華の名所。雑木林の中に咲く大規模な曼珠沙華群生地は、全国でも珍しく、毎年多くの人で賑わう。


前にも行った事があるんですが、その時よりも満開度が高かったかな〜っと思います。時期によって微妙に違うのでとってもラッキーでした!
曼珠沙華とってもキレイですが、なんか強烈な赤の嵐にクラ〜っとします。絵に例えるとゴッホで言う「ひまわり」みたいなインパクトです。けしてモネじゃない・・的なね。

写真・左 高麗川にて。
写真・右 河原でお昼ごはんに手巻き寿司を食べました。なんか気持ち良い〜♪

PA061424.jpg


写真・左 川に入って遊びたいって事なので入りました。小さい魚が泳いでいたりしてとても水がキレイでした。入って遊んでいる子供が沢山いました。皆入って遊びたくなっちゃうみたいです。クスッ(o´ー`)。
写真・右 川で沢山遊び、歩いて来たので疲れたらしく目をつぶって休んでいます。寝るほどではないですよと本人弁。ネム~(*´ε`*)

RIMG2057.jpg


写真・左右 写真撮影ターーイム!! ヽ(*^▽^*)ノ

PA061430.jpg


写真・左 ミルクのアイスを食べました。色々なお店が出ています。
写真・右 ドドーン!!と狭山茶オンリーの自動販売機。選ぶ余地なし!!

RIMG2071.jpg

テーマ : こども写真
ジャンル : 写真

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。