スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWパート4「クレマチスの丘」

ヴァンジ彫刻庭園美術館の横にはクレマチスガーデンがあります。
クレマチスの丘←ホームページはここ。
横と言うよりも一緒にあると言った方がいいかも・・ガーデンの中に美術館もあるといった感じ。芝生や草花がまぶしい庭に彫刻があり、ギャラリーから庭へと自由に出入りが出来る。庭の散策に疲れたら、庭のベンチでゆっくり風にあたり休憩してもいいし、夏など日差しが強い時期はギャラリー内のイスで一休みしてもいい。
回遊庭園の様な空間です。

今回は「金子先生とめぐるガーデンツアー」というのに参加してきました。
講座は、第2回:バラと楽しむクレマチス

ーーープロフィールーーー
金子明人(かねこ・あきひと)園芸研究家
日本クレマチス協会理事 国際クレマチス協会会員 英国クレマチス協会会員 英国王立園芸協会会員 日本クリスマスローズ協会会員 NHK「趣味の園芸」講師などをやっておられます。


5/25に午前8:30~教育テレビ
NHK「趣味の園芸」で、放送されます。
~内容~
■ バラに合わせたい植物  クレマチス 
クレマチスはバラの最高のパートナー。
日本で育てやすい品種を組み合わせて、空間を華やかに演出しましょう。


ちなみに撮影日は別の為、私達が講座をうけている様子が写されるのではない。
ただ、クレマチスの丘が写るのは確か・・・多分。

P5041508.jpg


ゴールデンウィークの計画を練っている時、5/4日にちょうどこの講座があると知ったので、クレマチスと一緒に金子先生の説明を聞けるチャンスなどめったに無いから・・という事で参加する事にしました。(事前に予約必要です)

でも、私達夫婦・・クレマチスはおろかガーデニング自体に対して全くの土素人。
素敵なお庭には憧れているものの、マンションなので庭無いし。
正直、クレマチスファンやガーデニングファンに怒られるんじゃないか・・?(笑)
と、思いつつ講座をずうずうしく受けたのであります。

みなさん、東京から来てる方もいたりして(・・あ!うちらもそうじゃん。)
自分のご自慢のクレマチスの写真を持って来て先生に見せたり、色々高度な技術の相談をしている方もいました。

P5041516.jpg


P5041543.jpg


でも、さすがは金子先生!
素人の私達夫婦にもとても分かりやすく、話す内容も楽しく聞く事ができました。
色々詳しい内容を聞いたので、ベランダでクレマチス作りに挑戦してみようかな・・?
でも、クレマチスはバラと一緒でけっこう難しい様です。
(去年バラを育てていたのですが、枯らした経験あり)
こちらに載ってます→「バラの栽培日記」
まず、バラが育てられる人じゃなきゃ無理かも・・

金子先生はその道のプロ。という事はやはり職人なのですね。
なんとなくそんな感じが伝わってきました。

IMG_5462.jpg


★200種類におよぶクレマチス★
クレマチスは、キンポウゲ科クレマチス属の植物。
もともとクレマチス(Clematis)の学名は、ギリシャ語で"つる"を表す「Klema」が由来と言われています。クレマチスは、ガーデニングの本場イギリスでバラとともに親しまれており、バラをキング、クレマチスをクィーンと呼んでいることからもわかるように「つる性植物の女王」と呼ばれています。
クレマチスの花言葉は「心の美」、「高潔」
その気品のある美しさは見る人をやさしい気分にしてくれます。
また、こんなエピソードもあります。16世紀に英国の植物学者ジェラードは、英国に自生するクレマチスの原種(ビタルバ)に「旅人の喜び」(トラベラーズ ジョイ)という名前をつけたそうです。
※クレマチスガーデン/クレマチスのプロフィールより引用

IMG_5456.jpg


そして、クレマチスをじっくり堪能した後は「ベルナール・ビュフェ美術館」へ・・


ビュフェの絵は有名・・今まで色々な所で見た。
実際に見る事もあるけど、雑誌の写真などで見る機会も多い。
でも、これだけ沢山の作品を見たのは初めて!力強い黒い線に現される様にビュフェ自体も実直な人間だったに違いない。奥様が超美人。アナベル夫人の実際の写真を見てうなった。
ビュフェ自体もかなりかっこいい。

よく、印象派の画家などは女性を描く場合特に人物を豊満に書く事が多い。
痩せているよりも魅力的に見えるそうだ。
しかし、ビュフェはその逆。
←かなりの痩せぎすに描く。

「アナベル夫人」
油彩画 1959年
画像はビュフェ美術館HPより引用


この時に「ビュフェ美術館」で、企画展として

藤田嗣治 猫展 ~フジタが描いた猫たち~
会期2008年4月3日(木)~6月3日(火)がやっていた。

猫の本jpg


こちもまた有名・・藤田嗣治と言えば、独特の風貌が印象的。
パッツン前髪に丸眼鏡にピアス
パリに修行に行って俗されたのか・・徐々に女装っぽい感じに。
ちょっとね・・(^▽^;)

それとは関係なく(笑)水墨画にて猫をかわいらしく描いていた。
猫がつまらなそうにしていたり、あくびしたり、虫を見て興味しんしんだったり・・
本当に猫が好きなんだなぁ~と、愛情あふれる作品達。
捨て猫を拾って来てしまうという性格からして、寂しがりやで優しい人物なんだろうと思った。かなりの卓越したデッサン力に感心。

今回は猫中心の為無かったが、「カフェにて」の作品の様にフランスっぽいお洒落な線で描かれているものも私的には好き。

そして、さすがに疲れたのでちょっと休憩する事に・・
「オーガニック・ビュフェ」というレストラン&カフェでお茶しました。

・こちらオーガニックなオリジナルアイスとコーヒー

P5041551.jpg


P5041552.jpg


この周囲も散策できるので、吊り橋を渡ったりしました。
GW二日目終了o(*^▽^*)o~♪・・・次回へつづく
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

     

コメント

最近全くと言っていいほど
美術館に行ったことがありませんが

こちらにお邪魔させていただいて
美術館めぐりをさせていただいた気分に
なっております

いつも最後画:グルメで締めくくられるのが
またいいですね

いつもありがとうございます

リンクしていただいて光栄です

ウ~ン いい休暇 うらやましいな。

レイコさんとこ来ると出かけたくなる~
池の写真が素敵ですねぇ~

見た事あるっ

あ~っ あのおじさん見た事あるよ!
趣味の園芸で。。。

結構有名人なんだね…
テレビに出るくらいだから、当たり前か。。。

バラって育てるの難しいんだってねぇ。
近所の小学校のバラがとってもキレイだよ。

イングイッシュガーデンみたいなの、憧れちゃうなぁv-238

あぁ、、、一番行きたいスポットです
いつになったら行けることやら・・・
そのうち一人でも必ず行ってみようと思うのでその時はレイコさんの記事を参考にさせて頂きます(*^-^*)ノ

クレマチスって200種類もあるんですね~びっくり!!!

素敵なところで行ってみたい。

私も帰省するついでに行こうかなぁ~。

でもちび無しの方がいいかも~!?

>Shin7777さん

私のブログで実際じゃなくても、行った気になって下さるとは・・嬉しいお言葉です。o(*^▽^*)o~♪

最後はやはり食でしめたいと思っております(笑)
その場所でしか味わえないものもありますしね!




>たまたまさん

たまたまさんは毎日を休日の様に満喫しているのでいいなぁって思ってます。
(注・遊んでいるという意味ではありません(^▽^;))




>magatu さん

ありがとうございます。<(_ _)>
magatu さんも忙しいでしょうけど、たまには気分転換を!
行けない時にはこのブログに遊びに来て下さい\(⌒▽⌒)/(笑)

池には蓮が丁度咲いていて素敵でした。




>あゆっぺ母 さん

趣味の園芸見てる?
私は見たいなぁ・・と思いつつ見てません(笑)が、5月25日は絶対見ます。
クレマチスについて熟知しているから、それに関しては有名な人なんだろうね。

バラとクレマチスってとっても相性がいいから一緒に植えるといいんだって。

小学校の花もいいよねぇ・・通る時見るだけでも癒されるね。(⌒▽⌒)




>ちろりやさん

一番行きたいスポットでしたか!
参考になれば嬉しいです。
やはり春から初夏にかけてがいいですよ。
クレマチスも種類によって開花時期がいろいろあるので温かい時期がお勧めです。

行けるといいですね!!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
周辺施設なども含め一日中満喫できる場所です。




>tera2 さん

お子さんいても大丈夫だと思いますよ!
美術館内だけは静かにしてれば・・
無理そうかな?(笑)

「ビュフェ子ども美術館」もあったから、そこで遊ばしてもいいかも。

クレマチスはやはり春から初夏にかけてがいいみたいです。
是非、行ける機会があるといいですね!!
お勧めでーす。

こんにちはー。
「クレマチス」ってなんか名前がセレブっぽいよね(w
あーでも何度教えてもらっても花がおぼえられないんだよねぇ。

この時期はイロイロなお花が撮れて
カメラも楽しいね♪

応援ポチ

>みぃやさん

クレマチス・クレマチス・・・
確かに名前セレブっぽい。(笑)
花の形も優雅でステキです。

そうだね。
お花は下手でも絵になるから、どんどん写真に撮りたくなります。

応援★(*^-゜)v Thanks!!★彡

クレマチスってなじみがないんですけど、とてもかわいくて素敵ですね。すごく興味をもちました。
近所でもなかなかみかけないので、育てるのがわりと大変なんですかね。貴重な体験談とても参考になりました。

藤田嗣治大好きなので、楽しく読ませて頂きました。

>もうやださん

あまり、なじみがないからか、咲いている期間が短いからか・・?
私もあまり見かけません。
でも、とっても素敵な花なので好きになりました。
意識すると、ちょこちょこっと見かけます。

藤田嗣治大好きなんですか!
ネコの表情がリアルでかわいかったです。
でも、日本画って感じだったので・・墨でかいてるし。
私はパリっぽい絵のが好きですね。
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。