スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカ展「輝く島の美に出会う」

スリランカ展に行ってきました。上野の東京国立博物館で2008.9.17~11.30まで開催中です。私が行ったのはけっこう前の為ちょっと遅めレポでございます。
と言うのも、ここの所毎日出かけていて家にいないのでアップする時間がないのです。
興味がある方は是非見に行ってみて下さい!

PA052728.jpg


スリランカはインドの右下にポチっとある島です。スリランカの意味は「光り輝く島」という意味があるんだって。
確かに、金の仏像のイメージがあります。宝石の原石もとれそうだし。
夫は変なお面や仏像が好きなので、(変なというのがポイント。本人はかっこいいと言う。)「スリランカ展面白そうだよ」と言ったら、「え~・・お茶には興味ないなぁ~」と言っていました。夫の中では、スリランカ=紅茶のイメージが強かったらしく、お茶の展示だと思ったらしいのです。(笑)
もちろん、スリランカは紅茶が有名ですが、豊かな自然に恵まれ、宝石や2000年以上の長い歴史の中で人々が育んできた文化が存在します。仏像やヒンドゥー神像、仏具や、美しい宝石をふんだんにあしらった宝飾品など、国宝級を含む約150件におよぶスリランカ美の展覧です。

PA052729.jpg


↑東京国立博物館の中にはいろいろな建物があります。庭も広くて大きな池がある。
スリランカ展は写真右側の表慶館でやってました。
この建物がまた異国情緒を漂わせる建物。外も中もヨーロッパの宮殿のようです。
左側は本館日本ギャラリー。

200809srilanka06.jpg


↑左側・実は前日に見たドラマで知った「ガネーシャ」象の神様です。古田新太がガネーシャの役をやったのですが、あの象は本当に古田新太にそっくりでしたね。これも象と言うかおっさんに見えます。(笑)他にも数点ありました。
ポロンナルワ時代・12世紀。ポロンナルワ出土。
右側・夫の望み通りの変な像が沢山ありました。(゜m゜*)プッ
「カーライッカール・アンマイヤール」と言って、若さと美しさを捨て老女の姿になりシヴァに仕えた女性聖者。変というか、ちょっと怖い・・。

200809srilanka08.jpg


↑左側・「ヤクシニー」ジェータヴァナ・ヴィハーラ出土4世紀
超ナイスバディw(*゜o゜*)w長い手足に細いウエスト、そして大きな胸とお尻。
しかも腰巻きをローライズ風に着こなしてます。モデルのような体型にモデルのようなポージング・・めちゃかっこいいじゃないですか!!
右側・「櫛」キャンディ時代・18世紀
これは、象牙です。凄いですね・・彫刻の細かさとデザインの素晴らしさ。
でも、櫛の部分が細くて剛毛な人がとかしたらポロって折れてしまいそう。
象牙は強いから大丈夫なんでしょうか?

他にも、夫が望むようなかっこいいお面(王のお面でこれがかなり大きい)があったり、櫛と並んで指輪などの宝石類。香水器やピルボックス。(大麻のような物を持ち歩く為のケース)それから耳かきや浣腸器まで展示してありました・・装飾がなされていてキレイでしたけど。
レプリカもけっこう展示してありました。
大きな石柱や小用トイレとか仏足跡とか面白かったなぁ~。
本物は大き過ぎて持って来れないし、建物の一部に組み込まれているものが多いので、そうゆうの物はやはり現地に行かないと、実物は見れないんだよねぇ。
でも、初めレプリカって気付かずに見てました。作りはとても良かったです。

日本にいながらにして異国スリランカの魅力たっぷりの展示でした。

そうそう。なんかスリランカ人の男性と日本人の女性カップルが展示を見ていたんだけど、スリランカ人の男性が色々展示物について解説していました。後ろからそっと聞いてみたら、「ここに書いてある解説は奇麗に書き過ぎてる。この仏像の○○は何人もの女性を囲っててろくでもない。」とか、なんとか・・そんな貴重な裏情報を話していました。(笑)
スポンサーサイト

テーマ : アートな写真
ジャンル : 写真

     

コメント

スリランカ、、、

そうそう、昨日までいた札幌で
スリランカカレーのお店がありました
入りませんでしたが
その響きだけでおいしそう、、、

ウィッキーさんの故郷ですよね

東京は何でもあって楽しそうです

裏情報に笑ってしまいました。
聞けて得したような、聞きたくなかったような(笑)?

象、どこかで見たことが・・・と思ったらガネーシャ!
憎めないお顔ですね。(古田新太もよかった!)
スリランカに2000年の歴史があるとは知りませんでした。
アジアの歴史も奥深いんだろうなぁ。。。

スリランカと言えば・・・私のイメージでは象のイメージ。
実家の床の間に小さな頃からスリランカ製の象が
飾ってあったからかなぁ・・・(笑)

そして、美味しいカレー。インドよりも繊細な感じが
します・・・。確かめてはいないけどそんなイメージ。

うちのパパも変な?お面とか大好きです。

>Shin7777 さん

スリランカカレーですか。
おそらく美味しいでしょうね。
インドとの違いを確かめてみたいです。

そうです。
ウィッキーさんの故郷なので、講演もあるようです。




>micanko さん

そうですね・・。得した様な聞きたくなかった様な(笑)
そのスリランカ人の男性が言うには「シヴァはそんなに良いと思えない・・」みたいな事も言っていたような。男性がまだやはり権力を持っていて、男尊女卑が強いようです。
その男性は日本にいるので、それが如実に分かるんですね。

いろいろ見てみないと分からないものです。
どの展示物も古そうでした。





>tera2さん

実家の誰かがスリランカに旅行にでも行ったんでしょうか・・?
それにしても、おしゃれ実家ですね。
象の置物ってなんかかわいくて和みます。
私も小さい象を集めてるんです。

スリランカカレーって私もよく分かりませんが、美味しい事は間違いないでしょう。
そして、tera2さんの旦那さまも変なお面好きなんですね・・(゜m゜*)プッ

こんばんは!
むっちりしたガネーシャ、すごく気に入って帰ってきたので、こちらに写真があってちょっと嬉しかったです(^^)
女性の像はほんと、どれもセクシーでグラマーでしたね。アキバのフィギュアの原型ここにあり、と思うような…
建物の雰囲気もよく合って、日本に居ながらにして異国情緒をたっぷり味わえる展示でしたねー♪

>Phedreさん

ガネーシャ・・見ているだけで、なんとなく微笑ましい気分になります。
神様に見えない所が良い所ですね。
女性の像はアキバのフィギア!!(笑)
確かにそうですね。
胸が大きくて足が長いし本当にフィギアそのものだ!!
凄い発見です(□。□-) フムフム

スリランカは仏教国なので、仏像なども印象的ですよね。大乗仏教とか小乗仏教とか昔習いましたが、よく覚えてないです(^^ゞ
1つ1つの工芸品が味わい深いですね。アンティークとしても欲しくなっちゃう感じです。
私の場合、絵画展につい足が向いてしまうので、工芸品・彫刻系の展覧会はいつもレイコさんのレポートで勉強させて頂いて、とても参考になります。

>もうやださん

へ~!!大乗仏教、小乗仏教・・習ったんですね。凄い!!
実際実物を見たり現地で体験したりすると分かりやすいのですが、私も勉強となるとさっぱりダメです。(笑)

私も絵画展の方が好きだし、見に行きやすいっていうのもあるんですが、こうゆう工芸品・彫刻系も実際に見ると意外と良くて面白いです。v-411
私のつたないレポでも読んでくれて嬉しいです★
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。