スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国立新美術館」加山又造展

私は恥ずかしながら知らなかったのですが、夫が「加山又造っていうかっこいい絵を描く画家がいるから見に行きたい。」(夫も宣伝で知ったもよう)と言うので、調べたら「何だ~。日本画家か・・(日本画はあまり好きじゃない。)」と思ったのですが、なんとなく琳派系の匂いがしたので、見に行きました。└( ̄▽ ̄)┐(琳派なら好きなので)

P2123710.jpg


※琳派(りんぱ)とは・・・
俵屋宗達、尾形光琳ら江戸時代に活躍し、同傾向の表現手法を用いる美術家・工芸家らを指す名称である。
背景に金銀箔を用いたり、大胆な構図、型紙のパターンを用いた繰り返し、たらしこみの技法などに特色が見られる。2004年に東京国立近代美術館で開催された「琳派 RIMPA」展では、明治以降の日本画の作品(菱田春草、横山大観など)のほか、クリムトやウォーホルの作品にも「琳派的なもの」が見られるとされた。


IMG_6077.jpg


琳派と黄金の関係
私はこの2004年に東京国立近代美術館で開催された「琳派 RIMPA」展を見に行ったのですが、「琳派」の技法って現代でも障子の柄とかお椀の柄によく使われてるなぁ~と思ったのと、「琳派」って金色を必ず使ってるので、金色が使ってないとダメなのかなぁ~?と思ったのを思い出しました。
母に聞いたら、「別に金色は関係無いよ。この時代のこの技法のものは「琳派」って言うんじゃないの。」と言っていたのですが、私の中では「琳派=金」ってイメージなんです。
まあ、金箔を使用するのも特徴だったので、それで自然に金の使用する割合が多くなったのかもしれません。

とまあ、前置きが長くなりましたが「加山又造展」の本題に入ります。
国立新美術館に行くのは初めての為、地図の看板見ていたら、ダンディーなおじさま方が次々に来ては「国立新美術館は何処ですか?」と質問してくるので、「ここにいたら一生説明しなきゃならない」と思い退散。
トットット・・ ((((((((;`Д´)ノ"(笑)
(私はとにかく人に道を聞かれます。知っていても急に聞かれると答えられないのが悩み。)
美術館に着いたら、平日に行ったのに凄い賑わい
高級スーツにマフラーを巻いたダンディーなおじさま方が多い多い。後、着物を着た粋な男性も数人見ました。女性ならともかく男性で着物って凄くないですか?しかもけっこう居たんですよ。「何処の旦那様か分かりませんが、こうゆう人達が見に来るんだ~」と改めて思い、又造人気思い知る。(笑)jumee��faceA56

IMG_6090.jpg

設計― あの有名な黒川紀章さんです。
前庭に二・二六事件ゆかりの旧歩兵第三連隊兵舎が一部分保存されています。

実際見てみて、かなり衝撃をうけました。私が思っていた古典的な日本画では無く、一言で言うなら、斬新で夫が言うように“かっこいい”絵画でした。
まずはエントランスに展示してあったダイナミックで情熱的な三作。

20090122_618468.jpg

『雪・月・花』は強いハッキリとした線に和紙を貼付けてある技法に驚きました。
いきなり刺激的な加山又造の絵に入り込んでしまいました。
説明を読むと、戦後の日本画を代表する「現代日本画家」と書いてありました。

20090122_618480.jpg

『動物たち、あるいは生きる悲しみ』
という章では、抽象画などもありピカソの絵を見てるようでした。
動物の骨組み(又は筋肉の線?)が透けて見えている様な絵や、鹿や狼の絵は食物連鎖を描いているのかなぁと思いました。
食べられる為に生きている動物もいる訳ですよね・・どの動物も悲しそうに描かれていました。
ここで夫の感想。鹿を描いてある絵が多いのを見て「ふむふむ。又造は京都生まれだから、奈良を馬鹿にしているな。その雰囲気が絵から伝わってくる!」と言っていた。(本当かい!)←夫へのツッコミ。

10147299283.jpg


「春秋波濤」「千羽鶴」などを見ていて、特に気になったのは技法です。
金泥銀泥などの伝統と新しい技法。工芸的な技法。
切り箔、砂箔、野毛などを用いている所は筆絵というよりも貼り絵に近い感じがあり、ただの貼り絵ではなく、様々な職人の元で修行し得た日本の伝統技法が使用されていました。
「やっぱりこれは障子やお椀に使われている技法と同じだ!」と確信したのです。
父親が西陣の染織図案家だったことから、日本の伝統的様式美を知り尽くし、独特の装飾性と日本人としての美意識を育み、自らの作品に盛り込んでいった画家です。

bf5ade5be014cf05e9147e8f7a875bd5.jpg


『線描の裸婦たち、永遠のエロティシズム』
私は「木見て森を見ず」な所があります。細かいところばかりを見てしまうので、この婦人がまとっているレースの描き方が気になる。気になる。どうやって細かいレースの編み目ひとつひとつを描いているのか・・。又、バラ柄の薄~い色のバックも気になる気になる。
すご~く薄くバラの絵を一面に描いてあるのです。じっくり見た結果、普通に筆でひとつひとつ描いてあるようでした。
こうゆう気の遠くなるような作業の努力が好きです。
ファッション紙のモデルみたいなポーズだし、肌を焼いているモデルの絵もあったのでモダンでアート的でした。
なんか、見ていてフッと思い出したんですが、松本清張のドラマ「けものみち」で政財界の黒幕鬼頭の家にこれと似たような裸婦が描かれた屏風があった様な気がしました。
違う画家のものかもしれませんが、こうゆう鬼頭の様な人に買われるのかもしれないなぁ~と思いました。
夫は「バラ柄?何処に?見えないなぁ~」と言っていました・・。

ここでの夫の感想は「フジタ(藤田嗣治)とかぶるなぁ~。ある程度自分の描きたいものを極めると裸婦を描きたくなるものなのかね。きっといきなり裸婦じゃ『女好きなんだね。』って思われるだけだけど、芸術家として認められた後なら、『アートだ!斬新だ!』って言われるから、認められたら、『次、裸婦だ!』って所あるよね。」との事でした。(何故か自分画家目線)(笑)
…(((((^_^;)

『花鳥画の世界、いのちのかたち』
では、猫の絵があり、私は猫のかわいさや毛並みの描き方などを見て、「細かい・・」などと思っていたのですが、
ここで、夫の感想。「画家は猫を描きだしたら、次は女を描きたくなるんだ。フジタもそうだったもん。
“猫=わがままで気まま=女=男の好きなもの”って事で、男は猫を女性とだぶらせる傾向がある。」と言っていました。
私が「猫の方が後に描いているんじゃない?」と言うと、製作年月日をしっかりチェックして来た夫が、「いや。猫のが先だ。」と意味深げに言ってました。

左・又造的に写真を撮ってみました。
右・ライトアップされた国立新美術館。ステキ~

P2123701.jpg

すみません。もう「国立新美術館」ではやってません。
高松市美術館にて5月31日まで開催中
スポンサーサイト

テーマ : アートな写真
ジャンル : 写真

     

コメント

レイコさん~
お久しぶりです!!!
おぉおお、また、カッコイイの見に行かれましたねぇ~こうゆうのも日本画なんですねぇ~
雪カッコイイ!!!

最近忙しさにかまけてなかなか行けてないので、ふらふら行きたいと思います。←希望

>magatu さん

お久しぶりです。v-411v-352
現代日本画って言うらしいです。
私も見てびっくりしました。水墨画的なもの想像してましたから(笑)

しかし、残念なお知らせです。
都内展示はもう終わって、高松市美術館に行かないと見れません。
レポが遅くなっちゃったの・・・ごめんなさい。v-421

 私もそれほど期待して行ったわけではないんですが、大胆な構図や色遣い、特に巨大な作品には度肝を抜かれましたね。
 小品では緻密な筆致が目立ちましたが、巨大な絵でも細部から緻密に描かれているパーツが組み合わさってできているのだなというのが読み取れました。ちょっと意味不明なコメントで恐縮ですが、細かい部分1つ1つ丹念に描いているのが驚きでしたね。
 旦那さんのコメントは、なかなか図星の部分もありまして、とても興味深かったです。琳派との関連性もとても勉強になりましたよ。
 旧歩兵第三連隊兵舎は見逃してますね。今度行ったとき注意してみます。楽しいレポありがとうございました。

>もうやださん

巨大ってだけで、「おお~っ」て迫力を感じます。
大作は製作するのに大変でしょうから、その努力と根性が滲み出てくるんでしょうね。
ぜんぜん意味不明じゃないです。よく分かります。
絵の感想を言葉でいい現すのは難しいですよね。
大胆さの中にも、正確な部分が無いと出来上がりに迫力がないように感じます。その辺、又造作品は計算しつくされて、緻密に作業されていました。
素晴らしかったです。

夫の感想はなかなか面白いんですよ。それに、他の人って何考えながら見てるんだろう?って興味ありますし・・
夫に言っておきます。喜びます。

入り口の所に旧歩兵第三連隊兵舎の模型が展示してあります。
今度行ったら、見てみてくださいな。
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。