スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「臨場」ドラマレビュー

久々にドラマレビュー書きます。内野聖陽主演「臨場」です。
またまた内野さんがドラマをやるって聞いたので見てみると、「ゴンゾウ」となんら変りないキャラじゃないですか!!
また刑事・・ではないですが、捜査の課調査官役ですか・・。
しかも、過去に何かある様な謎の多き男の設定。┐('~`; )┌
ひとつ当たると同じ様な役ばかり来るんだよね・・。などと思っておりました。
でも、見ているうちにどんどんのめり込む内容。倉石という男は前回のゴンゾウとは全然違う人だと気付きました。

ファンクラブの会報によれば、冒頭に、
「ゴンゾウ」で監修を努めた元警視庁捜査一課の刑事、飯田裕久氏。実際に警視庁捜査一課の刑事だった氏の経験はドラマのリアリティのみならず、内野が演じた黒木俊英像にも大きな影響を与えた。
フィールドは違えど、"命がけで対象に臨むプロ"として共演した二人は「臨場」でもガッチリタッグを組んでいる。

と書いてあって、読み進んでみると、飯田さんという人は「ゴンゾウ」で、かなり内野さんの事を気に入った・・と、言うと変ですが、内野さんの演技に対する熱心さに感動したらしく、またドラマで一緒に・・と思っていたらしいのです。
「臨場」で内野さんと時間を共有できるのが嬉しくて撮影が終わるのが寂しい。正直な話撮影がずっと続いてほしいって言ってました。ヾ(*゙∇`)ノハイ ハイ

この会報を読んで色々分かった事があるのですが、例えば、倉石はいつも上着の前を開け放して、だらしなく制服を着てる。名札も付けていない。
→この写真のように(笑)
それを見て、私と夫で「あんなヤツいないよ。」とか「実際許されるのかな?」とか言っていたのですが、内野さんいわく、「リアリティを追求している訳では無い。もしもこんな検視官がいたら・・という架空の存在でフィクションだ。」というような事を言ってました。
確かにそれのが面白いし、倉石の人間性もその態度やカッコを見てよく分かる。
実際の事を忠実に現す事も必要だけど、そうゆうフィクションも大事ですよね。

このドラマは飯田さんが真剣に現場と関わっていて、例えば、解剖遺体の胸に傷が無いのはおかしいというのを発見して傷を作ったり、レギュラー人に写真の撮り方や光のあて方など・・検視の仕事を学ばせたり、そうゆうリアリティを追求する所は追求するで、かなり実際に近いドラマになっているそうです。
日本でこれだけディテール濃くして検視官のドラマをやるのは初めてだって言ってました。

なるほど・・実際に近づける努力とその一方でフィクションの面白さを出すという事。
両方が上手い具合に重なって面白いドラマってできるんですよね。
その意味よく分かりました。

わたくし事で申し訳ありませんが、自分で体験した事を書いてみると・・
たまにアパレルのドラマってやるけど、デザイナーやパタンナーが凄いおしゃれしてたりすると、「そんなに着飾って仕事ができるか!!」「そんなおしゃれしてる暇無いんだよ!!」とか全身ブランドもので固めていたりすると、「そんなに買えるほど高収入じゃねぇぇ~!!」とか思って腹立たしくなりますが、それはそれでフィクション(夢を売る的な?スポンサーとの兼ね合い?)だから、しかたのない事なのか・・と思いました。(´・ω・`)ノ ハイ…

しかしこうゆうシーンでディテールを無視すると、どうゆう事になるか?って言うと、(細かい話なんですが、普通の人には気にならない事かもしれませんが)「ボビン取って」という会話があって「はい」と、ボビンケースを渡したシーンがありまして、「ボビンケースじゃん!!違う物じゃん!!」とツッコンだ事があります。
そうゆうシーンが連発すると見る気全く失せますよね??
そうゆう事です。(分かりにくい実例でしたけど、分かってもらえました?)(〃 ̄ω ̄)

そうならない為にも、専門家に側についていてもらう事って凄く大事な事だと思います。

P6074375_convert_20090625234013.jpg


後、話は変りまして、倉石の人間性にもけっこう惹かれるものがあります。
毎回、色々な死体と周囲の人々や遺族に遭遇するんですが、(遺族が居ない事もあります)そんな時の倉石のやさしい眼差し、罪は罪として毅然として挑む態度。
芯が一本通っていてぶれない倉石の生き方にも共感し頼もしく思います。
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

     

コメント

No title

 記事を拝見して、ゴンゾウと臨場との関係がよくわかりました。キャラ的には、小動物を可愛がるが、人とは素直な付き合いができないってところが少し似てますね。ただ話の内容は、ゴンゾウよりも「あっ」と言わせるようなどんでん返しがあったり、脚本もよく練られていて非常に出来の良い作品だと思います。世評もすこぶる良いようでして、人気投票でも今季第1位を獲得しています。テレ朝よく頑張ったなという感じです。
 高島の悪役?なかなか面白いですよね。

No title

レイコさんみてるかなぁ~と思いつつ
観てるよ臨場!
ゴンゾウと最初はかぶるような気がしました。
ストーリーをじっくり作っている感が
毎回スペシャルのように感じます。
カッコいいお顔がよく見れてウホウホしたりも
してます♪
↓うちもスポンジボブ好き!
「ボブの隣の家の腋が臭いやついるじゃ~ん」と
娘が言ってた時には爆笑しましたよ。

コメントありがとうございます(。^_^。)

>もうやださん

そうですね。確かに、イマイチどちらも人間としては不器用ですよね。
今回はトマトとかきゅうりとか植物をかわいがってますものね。(笑)
そのギャップが良いんだけど。
ゴンゾウは続きものでしたから、あれはあれで一つの事件を根気強く追うって意味じゃ面白かったですが、今回のように短編も良いですね。
どんでん返しがあったりして面白いし。

評価いいんだ!ヽ(*^▽^)ノワーイ
なんか内野さんのドラマの評価が良いと嬉しいです♪


>teraさん

毎回スペシャルって表現良いですね。
そうそう。私もそう思います。(*´∀`*)
真剣に見てるので、見応えがあります。
決め台詞とか言う時の内野さんかっこいいですよね+:.(///ω///)テレテレ♪

スポンジボブの腋が臭いヤツ(笑)
あはは。ウケる~♪
あのアホなヒトデでしょ?確かパトリック。
でも憎めないんだよね~。(笑)
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。