スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越水上公園・9/12

川越水上公園は夏場のプールが有名なんですが、運動もできる公園でテニスコートやランニング場などがありましてその一角に子ども用の公園があったので行ってきました。広場でボール遊びなどもしました。何故か桜並木の下に毛虫が沢山死んでいる場所があり恐かったです。毛虫って夏の終わりに大量死するんですか!?

まずはお昼を食べてチャージです。郵便局本店近くの「三福源」台湾料理屋に行きました。たしかこの頃開店したばかりだったような気がする。
写真・左 気軽にセットをたのんだらこの量です。辛い系ラーメンと酢豚が美味しかったです。←うろ覚え情報。
写真・右 瑠衣くんはラーメンなどの麺類が好きなので喜んで食べていました。

RIMG1977.jpg


写真・左 この写真は夫に手を持ってもらっていますが、けっこう自分でやりたがりなんとか一人でも渡れるんですよ〜運動能力も成長してます!
写真・右 滑り台を何度もやりました。

RIMG1983.jpg


ここでちょっとした事件と言うか現場に出くわしたのですが、遊んでいたのは瑠衣くん(保護者は私、パパ、おじいちゃん)と幼稚園年長さんくらいの女児(保護者はおじいちゃん、おばあちゃん)と幼稚園児で姉一人弟一人と二才の女児の三人兄妹、その友達の幼稚園児女児一人、犬(保護者パパ)というメンツが遊んでいました。
問題はこの4人の子どもを連れてきたパパなんですが、ベンチに座って携帯をずーと見ていて子ども達の様子は全く見ていない。仲良く遊んでいるならまだしも、幼稚園児の女児が中心になり一番下の二歳児の女の子を仲間はずれにしている状態。身軽に走り回る幼稚園児に必死について行こうと、泣きじゃくりながら転んだり、遊具から落ちそうになったり、ひっかかったりしながら泣いて追いかけている。幼稚園児達は見えない所まで走って逃げてかくれたり、転んで泣いている二歳女児を見て笑っている。という見ているこっちまでなんとも心苦しい状態。
瑠衣くんもその一団が気になり、呆気にとられてずっと見ていました。

二歳児が遊具にひっかかって落ちそうになっているので、私が抱き上げて下に降ろしたり、何度か助けてあげました。父親(ヤンキー系)の方を見ましたが、携帯ばかり見ていて気付きもしません。と、言うかあえて見ないふり?でした。
二歳女児に私が「一緒にここで遊ぼうよ」と言いましたがその子にとってはお姉ちゃんやお兄ちゃんを追いかける事で頭がいっぱいらしく聞く耳もちません。
すると突然その子が瑠衣くんの所に走って行き、いきなり瑠衣くんの事を叩き、また泣きながら兄妹の後を追いかけて行ってしまいました。
瑠衣くんは「へ!?」って感じでびっくりしていましたが、何で自分が叩かれたのか分からないまま怒りをぶつける場所が無くパパの事をちょっと叩きました。
もう一人おじいちゃんとおばあちゃんに連れられて遊びに来ていた育ちの良さそうな女の子も、その二歳女児が泣いていると抱っこしようとしたり、こっちで遊ぼうみたいな事を言っていましたがダメでした。
帰りに駐車場に行くとその一団もちょうど車に乗り込む所でしたが、軽自動車に子ども4人と犬を放り投げるように入れ、(もちろんチャイルドシートなんてあるわけない)泣いている女児に父親が「うるせーんだ!だまれ!」とか怒鳴りながら帰って行きました。

なんでしょうね・・なんか、同じ二歳児なのにこんなに環境や境遇が違うのかと思ったのと、女児が叩いた気持ちも分かるような気がしました。子ども1人にパパとママとおじいちゃんが囲んでちやほやと遊んでもらっているのが腹立ったんだと思います。
そして、最近は少子化で皆子どもを大切に扱っていると思っていましたが、ああゆう家もあるんだなぁ〜と思ったのと、多分幼稚園に行きだしたりしたらああゆう子にいじめられるんじゃないだろうか?とも思いました。
日頃のうっぷんを晴らす的な。同級生なら恐くないだろうし。日頃いじめられている子は多分普通の遊び方を知らないと思います。って言うか、兄妹が沢山いたらあれが普通なの?一番下の子はあんな扱いされて育つものなの?
私は一人っ子なので分かりませんが、かなりの衝撃をうけました。
瑠衣くんも家ではちょうたれていますが、すれっからしの子と比べたら、おぼっちゃまくん丸出しな無防備極まりない子どもなので少し心配になりました。

そして何故あの父親は姉と兄に下の子と仲良く遊ぶように言わないのか?怒るべきは下の子じゃなくて上の子達だろうに。何で一番小さい子を気遣わないのか?ケガでもしたらどうするのか?
などと色々疑問はつきませんが、もはや、そうゆう次元ではないのかもしれません。
私の父もしっかりその現場を見ていたようで、「下の子はえらい気が強いな。上の子達と同じ事しないと気が済まないって泣きながら追っかけて、諦めればいいものを。上の子らもえらく質(たち)が悪い。」と言っていました。
まあ二歳だからしかたないけど、兄妹以外に他に手を差し伸べてくれる人がいる事に早く気がついてほしい。そんな事を思ったしがない一日でした。
スポンサーサイト

テーマ : 公園・緑地
ジャンル : 写真

     

コメント

No title

びっくりですね。

家には、20歳の娘がいますが、その娘が高校時代に、
福祉関係の授業を受けていて、3学期最後の授業で担当の先生から“みんながお母さんになった時には、携帯の画面を見ないで、きちんと子供の顔を見てあげられるお母さんになってね。”と言われたそうです。

普段、親の言う事は聞かないけれど、先生の言葉は娘の心にも届いてくれて、良い先生に当たって良かったと思いました。

今は昔の様に、親が気付かなくても周りの子供や大人達が、穏やかに諭したり、叱ってくれたりしたけれど、難しいですよね。次女が就園前に似たような経験がありました。

瑠衣くんが、気持ちの優しい子に育ってくれて私も、嬉しいです。

> 八恵さん

先生の言葉なるほどなぁ〜って思いました。
親の言う事よりも聞くっていうのがなんか分かる気がします。

八恵さんのコメントを聞いて、私が感じた事は私だけ特別に感じた事ではないのだと分かり安心しました。
娘さんも就園前に似た様な・・と聞いて、皆さんこうゆう事はわりとあって何事も経験かな?って思いました。
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。