スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァチカン市国「ヴァチカン博物館」

ヴァチカンが国だったとは・・無知な私。(・Θ・;)
国って定める場合は、土地の面積が何へーべー以上とか無いんですかね?
※後日、くりちゃんが調べてコメントくれました。ありがとう♪
(1)永続的住民がいる (2)一定の領域がある (3)政府がある (4)他の諸国と関係を結ぶ能力がある

世界一小さな国・ヴァチカン市国にあるヴァチカン博物館に行く為、早朝にホテルを出て、地下鉄でローマに向かいました。 
ローマというかドイツもそうらしいけど、地下鉄の切符は店で買って自動改札とかのチェック機能は無い。って聞いていたんだけど、自動改札よりももっと凄い、自動ドア改札でした。おそらくドアにしないと、跨いで通ってしまうのでしょう。

館内には20もの博物館や美術館、図書館などがあり、全てを見て回るには2日間は必要らしいと聞いていたので、とにかく朝からせっせと見てまわり・・
2時位までかかりました。

IMG_5014.jpg


どれもこれもまさに圧巻・・「すごーい!すごーい!」としか言葉が出ません。
上手くこの感動を言葉にしたいのですが、どうも良い言葉がパッと思い浮かびませんね・・
美術品のみならず、博物館の建物自体も凄いので、壁から天井から床から360度の目からの情報が沢山入って来すぎて、美術館好きなわたくしとしては、もうドキドキ興奮状態でした。

IMG_5016.jpg


↑例えば、この天井・・素敵でしょ?
色合いといい柄といい、私好み凝ってるのにケバケバしくなく上品。時間をかけてゆっくり細部まで見たかった。って、こんな感想しか言えない・・(* ̄□ ̄*;

IMG_5015.jpg


↑例えば、この床・・素敵でしょ?
現物をみなさまに見せてあげたい!ステキすぎる~!
えっ!何この上歩いていいの?って床が沢山あった。

IMG_5053.jpg


ローマ教皇でしょうか・・? 
ガイドがいないので、よく分からない事多し。
説明してくれる人がいたらもっと良かったかも。←(贅沢な要求)( ̄-  ̄ ) (笑)

ここには好きじゃない方もいると思って載せなかったんですが、エジプトのミイラもありました。
中国の仏像、古代ローマの発掘品などキリスト教関係の物ばかりと言う訳ではない様です。

そう言えば、入るのに並んでいて2時間待ちの場合もあるとかって聞いていたんですが、開館するまでは並びましたが、開いたらサッと中に入れました。
早朝に出たのが良かったのかな。 

PC200526.jpg


ビーニャの中庭・中庭に2世紀ころに造られた噴水のブロンズの松かさ又は松ぼっくり(ビーニャ)がある。
割と洋風な建物についていたり、お庭に飾られていたりしますよね。
しかしながら松かさは写っていません。たいして重要に思わなかったヽ(~~~ )ノ ハテ?
写真撮っておけば良かったなぁ・・

IMG_5037.jpg


天井に描かれている絵と光の差し込む感じがとっても神秘的。

PC200543.jpg


地図の間。ここの天井はあんぐり口を開けたくなるほどの壮麗さです。
ここにかぎらず、館内の天井の見事さに上ばかり見てました。(゜O゜*)




ヴァチカン美術館最大の見所は「システィーナ礼拝堂」
美術館の一番奥にあり、サン・ピエトロ大聖堂に一番近い場所にあります。
ミケランジェロが描いた旧約聖書をモチーフとする天上画と壁画「最後の審判」で有名です。
ミケは彫刻家を自認していたので絵画を描くのは嫌がっていたんですが、最高権力者には勝てずこの仕事に着手しました。
システィーナ礼拝堂の天井画、ミケランジェロ「天地創造」。
神とアダムの指先が今にも触れそうな霊感に満ちた絵は特に有名です。

天上画の制作は過酷で、足腰への負担もさることながら、後に失明に至ったのは天井から流れ落ちる絵の具のせいだったと考えられています。

rome110.jpg


ミケランジェロ「最後の審判」
博物館内は撮影OKなのですが、システィーナ礼拝堂は撮影が禁止されていました。
その為この写真はどこかからの抜粋・・(-。-;)

ここだけはかなり厳しく、警備員が「No Picture」と叫んでいました。
ここだけは、って書いたのは、他は警備員や係の人があまりしっかりしていません。
仕事中なのに携帯で話していたり、メール打ってます。

IMG_5060.jpg


出口?又は入り口の螺旋階段。
バチカン内に郵便局がありました。そしてバチカンの切符も売ってましたので、ここからハガキを日本の実家に出す事にしました。
ハガキは書いてあったのですが、郵便局が分からずローマ市内ならあるだろうと丁度探している最中でした。バチカンはイタリアと切符の値段も違う様です。
イタリアは0.77ユーロに対し、80ユーロでした。

そして、そのハガキがなかなか着かないので、適当なイタリア人に捨てられたかと思いましたが、やっと昨日着きました。昨日ですよ!!何週間かかってるんだ~!って感じです。クリスマス休暇で休んでいたのでしょうか・・?12月20日に出したので、まあ・・約1ヶ月。(笑)とりあえず着いて良かったです。
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

     

コメント

国の条件は↓だそうです。
(1)永続的住民がいる
(2)一定の領域がある
(3)政府がある
(4)他の諸国と関係を結ぶ能力がある

(4)が難しそうですよね~(汗

天井の絵とかどんだけの時間と人を使って描かれたのか・・・想像が尽きませんね。
螺旋階段がステキ!!

>くりちゃん

国の条件調べてくれてありがとうv-10
なるほど・・具体的な数値とかは無いんですね。一定の領域があればOKなんだ。
確かにバチカンに政府がありますよね。
映画のゴットファーザー情報ですけど。(笑)

。。。o(゜^ ゜)ウーン。本当にどれだけの時間かかったのか?大変で根気がいる作業だ。
昔は室内が暗い為、色々な画家が目を悪くしたそうですよ。


どれも最高です。
行きたいですよ~

螺旋階段はもう おぉおおおって声が出そうでした。
トレヴィの泉にも行ってみたいし。

やっぱりヨーロッパですよね。

>たっくさん

コメントありがとうございます(^○^)

私もまた行きたいです。
ヨーロッパは行くのに時間がかかるので、なるべく長い期間の旅行にする様にしているんだけど、まだまだもの足りないって感じです。

機会があれば是非一度行ってみて下さい!!

すすすすごーい!すごーい!!すごーーーーい!!!!
(スミマセン、ご存知の通り月うさ、文下手です)
地図の天井素晴らしいですね。螺旋階段も素敵!
写真をとれるのはありがたいですね。
こうやって、私達も見ることができるし☆
レイコさん写真撮るのお上手ですね。
いつも感動です。
ああ、でも、ぜひとも一度行ってみたいです(*^^*)

>moontousako(月うさ)ちゃん

すごーい!すごーい!って、私も同じですよ。(^-^;
とりあえず本当に凄い時って、凄いしか出ませんよね。(笑)
月うさちゃんの気持ちが伝わってくる文で好きですよ。(*^-^)ニコ

写真まで誉めてもらって嬉しいです!
感動なんて、ありがたい誉め言葉だぁ~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

機会があったら、是非!一度は行っておいて損はないですよ~。

私は美術館に入るのに30分以上かかりましたよ★
早起きは三文の徳ですね(笑)
絵葉書が届くのに約一ヶ月なんて、、、時間かかりすぎですね!
ビックリです★

>tomryさん

そうですね。三文の徳!!
事前に調べた感じだと、1時間待ったとか2時間待ったとか・・・
みんなぼやいていたので、やっぱり並ぶんだろうね~って覚悟して行ったら全然平気でした。

絵葉書ですが、実はイタリア語で書かなかったんです。
間違えて、英語で書いてしまって・・・・v-388
でも、分かると思いますけどね。現に届いたし。
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。