スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァチカン市国「サンピエトロ大聖堂」

サン・ピエトロ大聖堂は、キリスト教を公認し自らキリスト教徒になったコンスタンティヌス1世により、324年聖ペテロのための聖堂を建てたのが始まり。
その後、ここがカトリックの総本山として現在では世界に6億人ともいわれるカトリック教徒の信仰を集めている。

こちらはサン・ピエトロ広場に入る正面の道路。
正面がバロック様式二重ドーム構造のサン・ピエトロ大聖堂。
建築家のベルニーニが設計。(注)ロベルト・ベニーニではありません(笑)彡(-_-;)彡寒いギャグ
こちらは↓道路のまん中で車にひかれるのを覚悟して撮影(笑)

PC200585.jpg


サン・ピエトロ広場
ベルニーニのデザインにより1667年に完成。半円型の回廊には4列にドーリア式円柱が284本並んで、その上部は140人の聖人像で飾られている。
中央にはエジプトから運ばれた巨大なオベリスクがある。

IMG_5065.jpg


ぬける様な青い空に建物や像が栄えますねぇ~!
本当に晴れてて良かった(*´∇`*)

IMG_5077.jpg


サン・ピエトロ大聖堂
ローマを巡るにあたって、何処を見て回るかって悩んだ時に、「まず始めに絶対ヴァチカン博物館は行きたいよね。それとサン・ピエトロ大聖堂!」と夫と決めました。
事前情報はあまり無かったのですが、ヴァチカンは凄い所だっていう意識がそうさせたんだと思います。
それは本当に正解でした。私はもちろんキリスト教でもありませんし特定の宗教に属してもいません。
しかし大聖堂の中に入った時、なんとなく空気が違う気がしました。なんとなくピンと張りつめた清い感じ。そして、その内装や雰囲気に圧倒されジーンとしたからです。

IMG_5094.jpg


ベルニーニは実に光を上手く取り入れて設計していると思いました。
華美な彫刻や装飾と同様、自然も取り入れそれも神の一部だとでも言いたそうです。
ここに来たら自然に跪きたくなりますね・・

IMG_5084.jpg


写真下↓ 写りが小さくて分かりずらいのだが、夫は前日のワインがたたり二日酔いの為、どの写真も目が半開き(笑)(* ̄ー ̄*;

IMG_5088.jpg


IMG_5099.jpg


そして、この日・・って言うか、決められた日時にやるのかもしれませんが、ローマ教皇が出てくるという事で観光客やカトリック信者が沢山集まっていて、中心の通路にはローマ教皇のお付きの人らしき方々が数名いて、SPも数名いました。
通路をはさんで反対側にはカメラやマイクを持ったマスコミが沢山陣取っていました。

その状況を見て、超ラッキー!これは絶対ローマ教皇を拝めると思いました。
しばらく良い位置をキープして待ったのですが、なかなか現れません。
ここであまり時間を要しては後の観光に差し支えると思い、とりあえず聖堂の中を見学し始めました。
「多分出て来たら雰囲気で分かるよね。これだけ人がいるし。」
と、夫と話しながら・・・
ちょっとの間、各礼拝堂を見学していました。
・・・・しばらくしてフッと気付くと、人だかりがありません。
・・・・あれ???

ここは厳正な場所。大きな声を出したり騒いで走ったりしてはダメです。
肌を露出した服装でも入れませんし、サンダルもダメです。
男性は帽子をとるなどの決まりがあります。
もちろん荷物検査やボディーチェックもあります。

・・・・え!?もしかして見逃した!!
そうです。見逃したのです。
目と鼻の先にいたにもかかわらず・・・ΣΣ┏(_□_:)┓iii

誰一人としてローマ教皇が出て来た時、声を発しなかったのです。
シーンとしてました。
私的には、もっとザワザワし出して「おおぉ~!」とか・・歓声でも上がるのかと思っていたのですが、有名人を見る様な感覚とは全く違うものの様です。
その後直接対面できる場もある様で、その列には長蛇の人が並んでいました。
一人一人頭に手をかざしてくれる様です。
(この情報はイタリア語が分からない為、もちろん確かなものではありません)
しかし、観光客にも分かる様にでしょうか・・列の最後尾には「ローマ教皇に手をかざしてもらえますよ~」的な事が英語で書かれ、写真も貼られていました。

IMG_5098.jpg

↑この写真は「なんか珍しいカッコしたトランプマンみたいな人がいるなぁ~」と思って撮った写真です。この直後にローマ教皇が出て来た模様・・(;´д`)トホホ

IMG_5103.jpg


こちら、何代目かのローマ法王。
(すみません適当で。調べたけど分からなかったのよう。)
眠っておられます。まわりをロウで固めた本物です。
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

     

コメント

[ベルニーニは実に光を上手く取り入れて設計していると思いました]
今差し込んでる光まさしく神の子の通り道 光道でなね。

「一富士二鷹サンピエトロ」のサンピエトロ寺院、去年のGWに行ってきました。ミケランジェロのピエタ像が良かったなぁ。

>たまたまさん

よく、雲から伸びている光を天使の梯子と言いますが、そんな感じですね。
ちょうどいい感じに光が差し込んで、良い写真が撮れました。


>おじさん

「一富士二鷹サンピエトロ」(笑)ですか~!!
知りませんでした・・・
「犬も歩けばサンピエトロにあたる」なら知ってますが!
(〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒ♪(笑)

ピエタ像も素晴らしかったです。

私もミケランジェロのピエタ像を見て感動しました!
またいつか見に行きたいなぁ。

もう少しのところで、ローマ法王を見逃してしまったんですね★
残念…★

>tomry さん

そうなんですよ・・・とほほv-394
偶然にも法王が出てくる時に行ったのに、何故か見逃しました。ワラ

ミケランジェロのピエタ像は本当に素晴らしいですね。
私も同様感動しましたv-345
Secre

     
ブログランキング
押してくれたら
嬉しゅうございます

FC2Blog Ranking

プロフィール

レイコ

Author:レイコ
はーい!もしもし。
「こちらアイパッチ博士ですけど」
なーんつってな!!
世界平和を願う為、ステキな物やバカっつら~な物を見聞きするのが好きなレイコちゃん。
旅行はもちろん!美術館や建物を見学したり、キレイな景色やお花を見たり劇や映画を鑑賞したり・・時にはクラブではじけたり♪
そんな合間に、お家ではお料理をしたりお裁縫をしたりして密かに主婦任務遂行中!

のびないもちはもちじゃね~!
それが、
「OH!スーパーレイコちゃん」


注)ブログタイトルは"OH!スーパーミルクちゃん"からとったものです。自分の事をスーパーと言っている訳ではありませんのであしからず。

リンクフリーだす♬(*=д=)/
コメントもお気軽にしてちょ!

使用カメラは、デジタル一眼レフ「オリンパス・E-510」デジタルカメラ「キャノン・PowerShot G5」


SNS

経県値経県マップ
どれだけ行けるかな?

FC2カウンター
いつも来てくれてありがとう♪
カテゴリー
TwittPet
ただ今のつぶやき 小鳥をクリックしてみよう!

最近のコメント
最近の記事
今日のお天気
アンパンマン
リンク
私のお気に入りブログ!お友だちの素敵なブログです(*゜▽゜)ノ
フェイバリットサイト
レイコちゃんお気に入りのHPやブログです!

milk_20091029204055.gif

LVP_BANA.gif

btn_denki.gif

btn_donguri.gif

enter_03.gif

bana.gif

0tobira1.jpg

dolis_french.jpg

img576のコピー

banner_nara.gif

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。